工作って楽しいね

実車の所有欲をプラモデルで解消するブログです。

F-3型 特型警備車 をこさえる その2

さてさて

前回、おおまかなカタチが出来上がった特型警備車でしたが、
実車資料とにらめっこをするうち、どうにも側面の角度が気に入らなかったもんでから。
ガッチリと接着した側面パーツを…


TIMG_6978.jpg
バリバリとめぎました〜!

キレイに剥がれているようにも見えますが、ベッチョリと接着剤を塗りたくりましたので、それはもう大変でしたさ。
剥ぐ側に相手の一部が着いてくるような剥がし方です。



そうこうしていると今度はフロントグリルが気になり始め、一度はコチラもバリバリしかけましたものの…

TTIMG_6981.jpg
どうやらこさえ直したパーツと見比べてみますと、開口位置を下に下げればこのままいけそうです。


ちなみにグリルの開口は高さが35ミリ程度になると予想しております。
モノホンのガラリを数えると17段あるのですが、一段を50ミリと仮定した場合17X50=850となりますもんで、850ミリは1/24なら35,4ミリです。
たぶん合ってます。ハイ。

横方向はパースのついた実車写真からでも比率がだいたい割り出せます。
横も850ミリの可能性が高いのですが、ここは模型で1,2ミリほど少なめにする予定です。
(実車写真を比較で載せたい)


でですねえ。
とにかくお屋根を塞がないコトには先に進まないもんで。

TIMG_6985.jpg
室内をでっち上げましたから〜♪

こさえる前に各方面に応援要請を打診しようと何度も思いました。
たぶんシートの間隔はふそうのT3ボンネットと同じでしょう。
もしかしたらボンネットバスとも近いかもしれません。
この要素だけでも打診する部隊がいくつか思い浮かぶところですが…



TIMG_6986.jpg
どうせ見えないもんで〜
このあとお屋根が貼られれば真っ暗ですし、ガラスが入ればほとんどマジックミラー号です。



TIMG_6991.jpg
ほれ

ましてメッシュまで重ねられるんですから。



TIMG_6987.jpg
でも、真ん中にVIP席を設けるかどうかは悩みましたよ。
(1分くらい)
だって正面にもちょうど銃眼があるんですもの。
でも、もしも後部のお部屋とうんたん席繋がってるとしたら、ヲークスルーになっている可能性だってあります。

まぁ、どうせ見えなくなるのだから、考えても仕方がありません。
天井にはペリスコープの覗き口がボコボコとぶら下がってるんでしょうが、ここも見えないのでヌルーいたします。




ダ=モンデ☆
↓↓↓

TIMG_6990.jpg
めでたくお屋根がペタリンコいたしました〜♪
8888888

あとはカキっと面を出せさえすれば、もう工程に縛られたりしません。
リフレタイムを満喫できる体制へ着々とセルフで進めております。

今日はここまでで〜す!





あ〜
余談ですが、

明日から定時以降のスケジュールが詰まっておりますもんで、またしばらくプラモをこさえられません。
金曜はたぶん朝から東名で姫路に向かいます。
せっかく土日にかかるのでオススメの観光地がありましたならば延泊も考えております。

ご安全に
x0x

ではでは

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/06/11(日) 23:29:50|
  2. F-3型 特型警備車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

F-3型 特型警備車 をこさえる その1

さてさて
最近、深夜にセブンイレブンの冷凍食品"極上炒飯"を1/3ずつ小皿で温めて食べるのにハマっております。
これがまた美味いこと!
もし物足りなかったら、もう1/3を小皿に持ってチンすれば良いのです。
それでもなお足りなければ、まだ1/3食残っているというこの贅沢感。
みなさまも是非お試しくださいませ。


さて、
本題のプラモの方はというと、一週間ほど前に永らく悩んでおりましたモチーフが見つかりましてからに、
本来なら寝食を忘れて打ち込んでいるところなのですが、
いかんせんオチゴトの方が少々ビジーになってまいりましたもんで、

だもんでなかなか進んでおりません。

「いったい何をこさえはじめたの〜?」

 …って、

トウシロの方々は
おもうでしょう〜?


じ、
つ、
は…


JIMG_6866.jpg
↑じゃん!

テロリストどもに正義の鉄槌をぶちかます車両をこさえはじめました〜♪
(わくわくっ わくわくっ )




ではざっと、
ここまでの工程をご紹介いたしましょう。
JIMG_6800.jpg
"プラモの〜 神様よ〜 胸騒ぎをもっとちょうだい ねぇ〜♪"

 と、次回作のモチーフを授けてくださったのは金曜晩の夢枕。
だもんで翌日は日の出とともに、ソッコーでデタラメ図面をカキカキ〜!

(ちなみにこの時点では、画像解析結果から全幅2450、全長2400、WB4200と推定しとります)



JIMG_6802.jpg
いつものようにパタパタと。
このへんは慣れたもんでチョロい作業です。




JIMG_6807.jpg
とりま、タイヤが付かないとバランスもなぁもあったもんではありませんもんで、フジミのハイキャブトランスポーターから前軸をごっそり移植いたしました。

このF-3型 特型警備車はベースがふそうのT370だそうですから、きっと前輪も駆動すると思われます。
資料が出てきたらフロントのホーシングからこさえますが、今はこのパッションを絶やさないように、細かいコトはヌルーしておきます。


JIMG_6811.jpg
じゃん
タイヤついた〜♪



JIMG_6809.jpg
まるでDUKWのようなカタチになりました。

そうこうしているうちに、
ポリス関係にお詳しい方から早速タレコミが〜♪
(m- -m)
だもんで全長とホイールベースを数ミリ伸ばして修正させて頂きました〜!


JIMG_6833.jpg
腰上もパタパタと…



JIMG_6843.jpg
うむむ…



JIMG_6854.jpg
近所の図書館で資料を一枚¥50で複写したりなんかして。



JIMG_6862.jpg
今日でなんとかフォルムが見えてまいりました〜♪



JIMG_6860.jpg
なお、うんたん席はこさえる可能性がありますもんで、まだお屋根を塞がないコトにいたします。


ギザギザとかはやくこさえたいなぁ〜♪
今日はここまでで〜す!






あ〜
余談ですが、


JIMG_3651.jpg
<画像提供:糸目今日子様>
ドライブショップ アダチ様の店内におきまして〜!?



JJIMG_6845.jpg
<画像提供:Big Muski様>
たかぼうのプラモの写メが引き伸ばされてペタリンコされてる模様ですので〜♪


これは是非とも表敬訪問せねばなりません!

今のところ不鮮明なこの画像しかタレコミがありませんもので、近県にお住まいの方は引き続き確認をお願いいたします。
それと私は"アダッチ"のカッティングステッカーが欲しいので覚えておいてくださいませ。

月曜からもご安全に
x0x

ではでは〜

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/06/04(日) 23:24:25|
  2. F-3型 特型警備車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

静岡ホビーショーへ行く 〜報告編〜

さてさて
大相撲夏場所は千秋楽を迎えた本日、みなさまいかがお過ごしでしたでしょうか?

わたくしたかぼうはというと、
前々回のホービショーあたりからゴロン丸ブームが始まり、この一年をロクにプラモもこさえずにグータラざんまいの日々を過ごしておりました。

特に今場所からは、大相撲中継を録画するという禁断のナニにいよいよ手を出しましたので、本場所中は帰宅すると相撲録画で一日が終わるという廃人ルーティーンを日々繰り返しておったのです。

「そんなのどうせほとんどが塩まいて掃除する繰り返しなんだから"30秒送り"ボタンを押しながら見ればいいじゃ〜ん!」
と、みなさまお思いでしょうが、
うっかり行きすぎると片方の力士がひっくり返ってますし、なによりも先場所までの何やかんやを聞いてから取り組みを見るのが面白いんですよ。

そんなこんなで静岡ホビーショーの報告もせずに、時間だけが過ぎ去った次第ですが…

昨日の夏場所14日目に一足早く決まった白鵬関の6場所ぶりの優勝と時を同じくして、プラモの神様がたかぼうの脳天に杖から100マソボルトのカミナリを落としたのです。


あ、おもいだした〜


 …と、いうことで、
前置きが長くなりましたが、静岡ホビーショーのダイジェストからの経緯を、ざっと説明いたしましょう。




JIMG_6580.jpg
今年も恒例の、キリンビール(株)静岡支社様協賛でどんちゃん騒ぎが滞りなく行われましたコトは、みなさまご想像の通りかと思われます。


その一方、
実はこの日の会場では、直前にスカウトした噂のヤングとのコラボを実行しておったのでした〜♪

JIMG_6558.jpg
↑ほれ みよ
<右:Keiturboさんの作品>

1/24で積車をこさえる同士にやっと巡り会えました!

そもそも私はトラックプラモ界も全く知らぬまま、糞尿三輪のくだりで偶然見つけたミツワモデルのFVを¥1980でサルベージしたところから始まりました。

ひとりぼっちで1/24のトラックをこさえ続けるのはとっても寂しかったのです(涙)


それが…
JIMG_6563.jpg
なんというコトでしょう〜♪

たかぼうとイインチョのやりとりをタイムフリーで観ていたKeiturboクンが、このようなデタラメな内容にもかかわらず、ここのブログに触発されてレゾナとビックサムをこさえてやってきてくれたというのです!

とっても気分がいいので、Keiturboクンを先輩ズラで会場をアナ〜イしてあげましたさ。


するとKeiturboクンが、
昨年のホビーショーに来場した際に、親切にこさえ方をレクチャーしてくれたお兄さんがもう一方いらっしゃるとおっしゃるではありませんか!?

よくよく身体的特徴をき出していると、
なんだか知り合いによく似ているような…



なんのコトはナイナイ

JIMG_6500.jpg
"ダソプのオーソリティー"ことコージー様のコトでした〜♪



JIMG_6504.jpg
コージーくんはダンプのオーソリティーだもんで、そのシリンダー機構には人並みならぬコダワリがあります!

しかも今年は、コージーくんも1/24で新作を持ち込むという偶然が重なったのです!


ダ=モンデ☆
↓↓↓

JIMG_6535.jpg
一年ぶりの再会スリスリ〜♪
(1/24レゾナとハイキャブFVトレーラダンプ)

一年前のホビーショーで話しかけたきっかけで、翌年には作品を並べるという奇跡が実現した感動の瞬間でした〜。



JIMG_6512.jpg
それにしても、よくもまぁこのタイミングで1/24の新作を持ってきてくださいました♪


これにはたまらず
JIMG_6659.jpg
たかぼうもFVちゃんでスリスリ〜♪

1/24に仲間がいる事を知り、改めて1/24でトラックをこさえ続けようと誓ったたかぼうでした。

(以上ダイジェストでお送りいたしました)





で、ですねえ。

ナシは戻りますが、昨日土曜日の夕方の出来事。
お相撲を見てたら急に思いついてアキバのバシカメに向かったですよ。
やっぱ1/24でトラックをこさえないとダモンデだと一年経ってやっと気がついたのです。

そういえば、
「ずっとアレをこさえたいって言ってたんだった〜!」

マジですっかり忘れてました。
何人かは知っていたのだから、ポンポン丸が出来上がった頃に教えて欲しかったものです。



メトロに揺られてからに、
"恋するフォーチュンクッキー"の発車メロディーから3分。
JIMG_6793.jpg
無いじゃんよ〜!
欲しかったフジミの1/24FVハイキャブダンプは残念ながら有馬温泉©︎でした。


JIMG_6797.jpg
けれどもフジミのドルフィン&トランスポーターが買えたものですから…


5時起きで遠近法から平面に直して検討を重ねた結果。

JIMG_6809.jpg
こんなふうになりましたもんで〜


JIMG_6816.jpg
水陸両用車では有馬温泉©︎。

それでは
ご安全に〜
x0x
  1. 2017/05/28(日) 21:09:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

静岡ホビーショーへ行く 〜予告編〜

さてさて
ブログを放置プレイしておりましたたかぼうです。
みなさま先の連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?

「いったいなんで放置プレイなんかしていたの〜?」

 …って
思うでしょう?




だって…
どこからも除雪トラックの資料が届かないのだもの〜!

ちょうど今送るところだったのにもかかわらず、寸前で催促してはナニだと思いまして、テレビの前で終日ゴロン丸ポーズしながら待機しておりました。

きっと、
もっと写真を撮り貯めてから送ろうというみなさまの心遣いが、こうした行き違いを生んでしまったのでしょう。
どうぞお気になさらず、じゃんじゃがギガファイルで送っていいんですよ。




だ〜もんで
資料がまんまと転がり込まないもんだから、
重い腰を上げてちょっくら外出をしましたところ…


JIMG_6281.jpg
フツーに転がっとるじゃんよ〜!


JIMG_6260.jpg
そしてまた左側ばかりを連射!
(しかも自分で)


JIMG_6462.jpg
おかげで今回のモデラーズクラブ合同作品展には間に合わないハメになりましたが。



JIMG_6465.jpg
まぁ除雪トラックは、ぼちぼち進めておりますもんで。
引き続き資料の投稿をどしどしお待ち申しております。m- -m






虚言はさておき

JIMG_6482.jpg
連休中に都内で開催された某オフ会に、わたくしも急遽参加させて頂きました〜♪

静岡ホビーショーには徒歩で向かうハメになりますもんで、プラモ3台運搬の予行演習も兼ねました。
どうやらプラモヲタクだとバレずに都内を移動するのは可能だようです。



JIMG_6414.jpg
とりわけドラゴソワゴソは初公開でしたもんで〜!
(↑マニアが連写する様子)



JIMG_6445.jpg
この日、
お隣のブース様の超ド変態行為になんだか雷に打たれたような衝撃を受けまして。
本業を含め、仕事に対してもっと真摯に向き合わなければと思い知らされた次第です。ハイ。



でですねえ、

そのオフ会で朝イチから並んで入場されたギャラリーの中に、たかぼうと同じ1/24でトラックをこさえるという、苦行以外の何者でもない行為を趣味とされている殊勝なヤングがいらっしゃったのですよ。
↓ほれ証拠写真

JIMG_6454.jpg
JIMG_6483.jpg
じぇじぇじぇ!


だもんで
勝手にスカウトしておきましたから〜♪


あと半日後には勝手に無理やり連れて行きますもんで〜!
リニューアルしたFVちゃんのとなりにスリスリさせますけぇ〜。
なお、スリスリは土曜日だけの予定です。
どうぞお楽しみに〜☆



さぁ準備して早く寝よっと。
徒歩は大変だから。

静岡に向かうみなさま、どうぞご安全に〜x0x

ではでは

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/05/12(金) 19:32:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

FVちゃんのアルミをこさえるの巻

さてさて

昨日は間違えたおパスワードを連打して一時的にブログにログインできなくなったたかぼうです。
みなさまいかがお過ごしでしたしょうか?


で、ですねえ。
先ごろというには久しい数ヶ月前のとある日。

FVIMG_9302.jpg
高速有鉛デラックスVol.25の表紙でユンミョンなイインチョのFVちゃんでしたが…


FV20170224_180400.jpg
モノホンのFVちゃんは、惜しまれつつも自走でドナドナして逝かれましたもんで〜 (涙)




aa6b5026b0.jpg
(↑イインチョのブログより)
最も輝いていた最期の姿に、プラモの方もバージョンアップしなけりゃな〜と常々思っておりました。

ダ=モンデ〜☆



FVIMG_5294.jpg
製作直後からいきなりの難所だった自作扁平フロントタイヤを、北陸地方からはるばる渡ってきたアルミへと更新すべく、ヒマをみてはシコシコとこさえておったのでした。



FVIMG_6128.jpg
ABS無垢棒からどうにかしてこさえましてからに、プラ板とイタレリリムとのハイブリッドでこさえた記憶がありますが、このあたり定かでは有馬温泉©︎



FVIMG_6014.jpg
イインチョのブログで近況をチェックしながら、下地の艶アリ黒を生かしてマスキングゾルneoで養生してからに、メッキシルバーNEXTを吹きましたところ…




FVIMG_6020.jpg
間違えてレバ刺ちゃんの方のカラーで仕上げてしまったもんで〜(汗)
だもんで、
本来ならマスキングも差し控えるべき特殊塗装のメッキシルバーを、マスキングせざるを得ないハメになりました〜;



FVIMG_6089.jpg
まぁ、やればチョロいんですけどネ(テヘペロ)


FVIMG_6130.jpg
ちなみにステップリングの滑り止めは、今回はデカールで表現いたしましたもんで〜。


FVIMG0101.jpg
ほれ↑モノホン





続けて、リアタイヤもモディファイいたしましょう。
FVIMG_6086.jpg
取材時のシルバーからシャーシレッドに塗り替えられてるもんで、ままにオマージュいたします。

せっかっくのスリーダイヤの刻印が入ったハブキャップですが、どうせスピナーで隠れるし、接着面になるんだからと泣く泣く削り倒しましたところ〜 !?




FVIMG_6110.jpg
まだ、やらがした〜〜(笑)
もう、ほんとバゲオ。



FVIMG_6111.jpg
泣きながらハブキャップを復元いたしました〜 (ノД`)メソメソ


FVIMG_6112.jpg
一時間後にはなんとかリカバリー!




FVIMG_6092 (1)
「それではオペを開始いたします!」



↓ポク…

↓ポク…

↓ポク…

↓チ〜ン♪




FVIMG_6118.jpg
こさえだ〜♪
やっぱ超カッケ〜☆



FVIMG_6119.jpg
アルミにするのはとってもメリットがあるんですよネ〜♪


FVIMG_6120.jpg
自作扁平タイヤはリアに残ったので良しといたしましょう〜。


FVIMG_6114.jpg
今日はここまで〜。



 FVIMG_4992
ご安全に〜
x0x

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/04/24(月) 21:40:48|
  2. ふそう FV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
前のページ 次のページ