FC2ブログ

工作って楽しいね

実車の所有欲をプラモデルで解消するブログです。

みちのくひとり旅

「たとえ〜どんなにおらんでみぃ〜てもぉ〜」


さてさて
DIMG_3558.jpg
プラモはこさえてますよ。
幌の骨が「用」の字型だとオーナー様自らおっしゃっていたそうなので間違えないでしょう。


その後Big Muski様が現地でモノホンの写真を撮ってきてくださいましたが…
DIMG09308484.jpg
「うむむ…」



DIMG_3559.jpg
とにかくティシューを貼っつけました〜。




DIMG_3485.jpg
なんだか急にミニ四駆がこさえたくなりました。
グリルだけは塗らささってないと気に食わないのでシュッと吹き付けしました。

DIMG_3486.jpg
ほれ



DIMG_3496.jpg
ワイルドミニ四駆は、おちりのウイリーバーにヒモを結べば思い通りにコントロールができるのです。
ちょうどゆっくり歩くようなスピードだもんで、ワンちゃんのお散歩のように連れて歩けます。
走破性が良いのでかなりのオフロードを攻められます。
ひっくり返ったらリードを持ち上げて吊り上げればいいんです。
そのあと前輪からそっと着地させてあげればコース復帰できます。
それでも再スタートはかなりのタイムロスになるので、例えば競争させた場合もフェアです。

ただし、タコ糸のような細いヒモの場合、アクシデントの際にヒモがシャフトにグルグル巻きになってダモンデです。
こうなったらスグさまスイッチを切らないとキケンです。
細い糸よりも平べったいリボンのようなものの方がお子様向けかもしれません。

あと、
オトナがひとりでミニ四駆をお散歩させると別な意味でキケンなのでご注意ください。





そうやってお散歩していたらば、総輪駆動のザグレがいました〜。
DIMG_3500.jpg
超☆カッケー!


DIMG_3501.jpg
HTWに代わる林業用の6×6として、このあたりにはこういう仕様がノッコリいるのかもしれません。


ではでは
スポンサーサイト



  1. 2016/08/21(日) 19:40:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<小説 第1話 | ホーム | BUSの回>>

コメント

サフェ吹いたのぬ~

キャビンもほぼ形になったぬ~

おいらはT65進まないからレストアでごまかして松

明日からもご安全に~x0x
  1. 2016/08/21(日) 20:23:13 |
  2. URL |
  3. はぎ☆てつ #-
  4. [ 編集 ]

はぎ☆てつ様へ

サフェ吹いたのは思い起こすとずいぶんまえでした〜。
ガチガチに固定したシャーシとキャビンを無理やりにひっぺがしました〜。
いまはもう、抜いたり差したり自由自在です。

ごあんぜんに〜x0xx0xx0x
  1. 2016/08/21(日) 22:23:33 |
  2. URL |
  3. たかぼう #WxX853u.
  4. [ 編集 ]

やっぱティッシュは幌の定番なんですね!ティッシュも特売物から高級なものまで色々ありますが、それぞれ仕上がりは変わるんでしょうか?

遂に欲しかった某ミリタリーもの買っちゃいました( ̄ー ̄)ニヤリ


滅多に見ないD21ですが、今見るとナローのD21で2ドアはUSしてて良いですね♪


国産6x6もぜひとも作って欲しですね~
  1. 2016/08/21(日) 23:16:35 |
  2. URL |
  3. FD830L #8jjQQGkw
  4. [ 編集 ]

FD830様へ

ウチにはクリネクスしかありませんもので〜
フロントウィンドウの角度つけすぎたかもしれません。
冷静になったら見直して、またやり直しになるかもしれません。

来月いっぱいまでクソですよ。
あんなクソなものこさえたくありません。
いっそトンズラしようかしら。
なんにもやる気がおきません。
トラックショーがあるらしいけど休めるかなぁ。
もう寝よう
ご安全にx0x
  1. 2016/08/21(日) 23:31:42 |
  2. URL |
  3. たかぼう #WxX853u.
  4. [ 編集 ]

数える程しか使ってない割に、都度小改造が加わってるですよね。
社長の趣味でプラモ感覚で改造されてたようなので。

この前、送った分が初陣だったらしく現状とは違うんですよね。
  1. 2016/08/27(土) 00:20:11 |
  2. URL |
  3. Big Muski #-
  4. [ 編集 ]

Big Muski様へ

プラモをこさえたいのにシーテックが終わるまでリフレタイムが設けられられませ〜ん。
あしたも早起きなのにまだお風呂も入ってないしもうガダガダです。
今夜はマトモにお返事できなくてすみません。
  1. 2016/08/27(土) 01:51:44 |
  2. URL |
  3. たかぼう #WxX853u.
  4. [ 編集 ]

遅コメ失礼します

幌部分もようやく形が見えてきたようですね👍
私もティッシュの質が幌再現にどう影響するのか気になりますが、やはり厚めのほうがよさそうですかね?
ちなみに私は特売品の安いやつしか買ったことがないですが、フワッとしてなくて、使いすぎると鼻が痛くなります。一度鼻セレブ使ってみたいです(笑)
子供の頃作った唯一のミニ四駆がクラッドバスターってヤツでして、シャシはこれと一緒ですか?
スピード遅いので、外じゃなくとも散らかった部屋でも障害物を乗り越えて走るので楽しめましたよ😁
  1. 2016/09/01(木) 12:07:56 |
  2. URL |
  3. 輝英丸 #xGJsANK.
  4. [ 編集 ]

輝英丸さまへ

本日も帰って参りました〜。
幌にポリパテを塗り込んで早十日…。
放置後久しぶりに今見たら、クリネクスは基材でしかなく、ポリパテの刷毛目がテクスチャーとなる事が判明いたしました〜。

プレミアムティシューの類は私の場合、買い置きのクリネクスを切らした時のみ、コンビニで緊急購入しますよ。

クラッドバスター懐かしいですネ。
本家のラジコンはダブルモーターに4WSというセレブ仕様で華々しいデビューだった記憶があります。
(※この現象を鼻セレブという)
クラッドバスター Jr.は記事と同じワイルドミニ四駆です。
レゴの山やコロコロコミックの段差など、部屋遊びにも最高な程よいスピードですよね。
逆にレーサーミニ四駆はスピードが速すぎて、コースが出現するまで遊び方が迷走していたのではないでしょうか。
  1. 2016/09/01(木) 22:56:55 |
  2. URL |
  3. たかぼう #WxX853u.
  4. [ 編集 ]

オラも作りたくなっちゃった

おぉ、ワイルドミニ四駆(^。^)。たまには難しい事考えずに、こういうモデルをサクッと楽しむのもいい気分転換になりますね〜。

こやつはギャーギャーと賑やかに走り回って面白いのですが、ひとたび横転すると捕獲するのがエラく大変なんですよね。後ろにリードを付けるのはナイスアイデアです。今度真似して見ようかな。

このシリーズ、実は大好きで何台か作った(もちろん素組み)のですが、スケールモデルで出してくれればいいのに的な、そそる車種が揃ってるんですよね。
ビッグなタイヤとのバランスも絶妙で、ブラックフットJrなどはブルメタで塗装したら、まんまBIGFOOTでした。確信犯的なFordのシールも付いてるし(^_^;)。

以上、アメリカンおバカモータースポーツ好きなkeejuでした。また変な所に食い付いてすみませんf^_^;
  1. 2016/09/02(金) 11:03:44 |
  2. URL |
  3. keeju #-
  4. [ 編集 ]

keeju様へ

そうそう。
どっちに転んでもドコかしらタイヤが接地するだぁもんで、ひっくり返って急にバックしたりだとか、とにかくぬたうち回るですよ。
だからそうなる前にヒモをヒョイと引き上げる。

操縦は家中のドアをあらかじめ開けっ放しにしておいて何周かすれば簡単にマスターできますよ。
要はドリフト、もしくはフォークリフトのイメージでケツを振ればいいんです。
慣れればコーナーも攻められます。

本当はダットサンD21キングキャブが欲しかったのだけれど、そのときはお店に売ってなかったもんで、代わりにテラノでガマンいたしました。
デカールの基材が紙だもんで、リアルに仕上げるには割り切りが必要ですね。

子供の頃は「タイヤがデカすぎでヤダだナ〜」と思っておりましたが、この大きさで人間スケールの世界を走破するのにとっても適してるんだと思います。

我々は誰かさんと違って常人だもんで、独りでミニ四駆を連れて近所をお散歩するワケにもいきませんが…

二台以上で走ったらマジで楽しいですよこれ!
(たった千円くらいだし)

keeju様も是非、久しぶりにこさえてこの感動を味わって頂きたいと思いま〜す☆
  1. 2016/09/02(金) 23:13:47 |
  2. URL |
  3. たかぼう #WxX853u.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7takabow7.blog.fc2.com/tb.php/354-2f746da7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)