工作って楽しいね

実車の所有欲をプラモデルで解消するブログです。

ドラゴンワゴンをこさえる その4

さてさて

このひと月あまりパンピーライフを満喫しているたかぼうです。
プラモってのはヒマなときにやればいいのです。
決して発狂しながらやるものではありません。

だぁもんで〜

薄々お気づきでしょうが。
限界ヒマ警報が発令された場合に限り、ぼちぼちとコレ↓をこさえております。
DDDIMG_0005.jpg
じゃん
米軍の払い下げ車両を改造した重量物運搬用のトレ〜ラ〜。

♪あ〜な〜た〜にはぁ〜 気づかれたくないの〜よ そわそわそ〜♬



「えぇ〜?
 それって
 いったいどんなクルマなのぉ〜?」

 …って
おもうでしょぅ〜?


詳しくはコチラ↓
Dimg_0_m.jpeg
CURIOUS Vol.11をお買い求めください。
<PR>


 …さて
勝手にステマも済ませたことですし。

DIMG_3206.jpg
前回までに側面のパネルを切り出し終えておりました。


DDDIMG_0004.jpg
<モノホンの側面比較>

考察の結果ボルトが100ミリピッチだと判明いたしました。
アングルで組まれたフレームに沿ってボルトナット固定されているので方眼紙に描かれているようなものです。
元としたタミヤのキットは正確でしょうから、そう間違えてはいないでしょう。
(若干フェンダーアーチーをキレイ目にしてあります)



DIMG_3187.jpg
一度はこのようにシャーシ側にアングル根太を直接つけてみたのですが、
やっぱしコレではダモンデだと思って
「めぎました〜!」


DIMG_3215.jpg
そうして側面パネル側にアングルを貼り付けました。



DIMG_3214.jpg
資料が少なく、この蹴込みの裏打ちが露出しているのかがイマイチ不明だったのですが…




DIMG_3234.jpg
「上記の冊子を購入すれば判るんです!」
どうやら斜めの板が装甲キャビンと同じように存在しております。
(たぶん)



DIMG_3233.jpg
運転席側もしかり。


DIMG_32161.jpg
だもんでこうしました〜。

運転席のうしろタイヤハウス上には、装甲キャビン時の三列目補助丸シートがあるように見えるのですが…
これは未だもって不明でございます。ハイ。



DIMG_3218.jpg
まぁとにかく側面パネルの内側に目処がつきましたところで、とっととシャーシ側に接着いたしました。






お次はフロント周りです。
DIMG_3226.jpg
グリルをこさえるにはまずウインチをどうにかしなければなりません。


DIMG_32281.jpg
このパーツがどうもヘンなのです。


DDDIMG_0012.jpg
うむむむ…
モノホンの写真では丸い直交ギヤのカバーがチラリズムしているように見えます。



DIMG_3229.jpg
だもんで後部ウインチの不要パーツから流用してみましたがいかがでしょうか?




DIMG_3230.jpg
結果
こうなりました〜♪

ウインチ上の横方向のアングルは最後まで露出いたします。
ウインチの上の台形の構造も露出します。


DDDimg_0_m.jpg
ほれ


今週もご安全にx0x
ではでは〜



スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/06/19(日) 21:15:35|
  2. ドラゴンワゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<バゲオ | ホーム | 届いだぁ〜!>>

コメント

キャビンかなり進んだぬ~

これは2号車かぬ~

どうなるか楽しみにしてるYO~

おいらはとりあえずT65進めるだす

お互いご安全に~x0x
  1. 2016/06/19(日) 22:19:12 |
  2. URL |
  3. はぎ☆てつ #-
  4. [ 編集 ]

はぎ☆てつ様へ

2号さんはライトのまわりがパソチソグメタルなので若干ダモンデです。
まぁまだどちらでも対応できるのですが、とにかく室内の詳細が不明で困ってます。
ご安全に〜x0x
  1. 2016/06/19(日) 22:27:52 |
  2. URL |
  3. たかぼう #WxX853u.
  4. [ 編集 ]

せっかく実車が現存しているので、これは見に行かなければ!?
1/35の出来が良いにもかかわらず、買えば解る所をせっせと撮ってました・・・。
改造した部分をもっと細部まで見たかったです...
  1. 2016/06/20(月) 20:22:05 |
  2. URL |
  3. FD830 #8jjQQGkw
  4. [ 編集 ]

FD830様へ

頼みの綱のFDさんだったのにぃ〜!!
(マニアはこれだからまったくもぅ)

Bigさんは軍隊の資料ばっかりをじゃんじゃが送ってよこして、まるで役に立ちません。
後部ウインチが壊れた場合の対処法とかどうでもいいんですよぉ。
だって白田組では外してるんだから。
それでもフエールアルバムの原本が同封されていたのでなんとか外装は把握できました。
(FDさんも見たいでしょう?)

こうなると、秋口までしばらくの間放置プレイをかますか?
はたまた、秋口までに突貫ででっち上げて手土産とするか?
  1. 2016/06/20(月) 21:01:27 |
  2. URL |
  3. たかぼう #WxX853u.
  4. [ 編集 ]

今思えば、こんな貴重な体験は一日居座っても良かったですw
って、去年たかぼうさん誘ったような...

遠征時にじっくり見たかったですね>大量の資料

作りかけでも社長さん喜ぶとおもいますよ♪
  1. 2016/06/20(月) 21:58:37 |
  2. URL |
  3. FD830 #8jjQQGkw
  4. [ 編集 ]

FD830様へ

だってあの日はたしか朝まで東北にいたんだもの。
東京経由で行ってたらたとえたどりついても帰れないでしょうに。

最近ヒマでしかたないで〜す。
  1. 2016/06/20(月) 22:06:42 |
  2. URL |
  3. たかぼう #WxX853u.
  4. [ 編集 ]

お疲れさまです。
着実に進んでますね👍
実際に白田組さんに行かれている方もいらっしゃるんですね。
皆さんのコメントのやり取りを見てると自分も行ってみたくなりますね😁
  1. 2016/06/20(月) 22:47:04 |
  2. URL |
  3. 輝英丸 #xGJsANK.
  4. [ 編集 ]

輝英丸様へ

なんだか興味が湧いてきたでしょう?
だってわたしもこんな感じで教わったんですもの。

後に日通も後を追うシュナーベル式トレーラーでの陸送。
しかも怒りの鉄球をブチ込んだ逸話まで…

何事も知って損をする事はないので楽しみは多いほどいいのです♪
  1. 2016/06/20(月) 23:06:55 |
  2. URL |
  3. たかぼう #4cG1gxks
  4. [ 編集 ]

15年位前まで、怒りの鉄球も含め都市伝説だったのに有名になりましたねぇ。ネット恐るべし。

今年は9月10日に行く予定です。員数が揃えば、片付けて細部の見学も可能かも。
  1. 2016/06/22(水) 22:12:30 |
  2. URL |
  3. Big Muski #-
  4. [ 編集 ]

Big Muski様へ

あまりにヒマでYouTubeを開けば、どこぞの国でひっくり返ったFUSOをKOMATSUが引き起こす動画が勝手に再生される始末。
(まぁ楽でいいですけど)

甘いものはお好きですか?
もっと違うものがいいですか?

うむむ9月とな!
覚えておきます。
  1. 2016/06/22(水) 22:45:44 |
  2. URL |
  3. たかぼう #4cG1gxks
  4. [ 編集 ]

電凸してシャチョーに聞いてみました。

「後部ウインチと戦車を引っ張るデリックと装甲キャブを外しただけですよ。シャーシは全く手を付けてません。第五輪も当時のままです」とのこと。

フロントウインチの形状については「タミヤが間違ってるんじゃないの?」と。

リベットのピッチについて「(100mmより)もう少し狭かったかも?何せ即興で適当に作ったから図面もないんですよ」

そして、説明するから現物を見に来てくださいと事付を受けました。

それから、心付けは結構ですよ。そのお気持ちだけで有り難いです。
  1. 2016/06/23(木) 19:04:06 |
  2. URL |
  3. Big Muski #-
  4. [ 編集 ]

Big様へ

送って頂いたどの車両資料もタミヤのキットも、助手席のカベより前にエアクリーナーのドラムがあります。
でもテキストP98の上の写真ではカベの内側になって配管も斜め上にラジエーターの前を通ってます。
またP88最後の写真でも配管が通っていた穴が見えます。
エアクリーナーはセットバックさせてると思うんですけどねぇ?

リベットは数えてやってます。
共穴でブスブスやったろうからズレてもお構いなしな気持ちでしょうが、おおまか100のつもりでやったと思いますよ。

ウインチはいじらずで合いました。
タミヤのキットでは剛性の都合上見えないところにクロスメンバーが入っているので、ギヤボックスカバーの上半分がオミットされているのを直すにとどまりました。
このあたり軍隊の資料が大変役に立ってます♪

電凸するなら蹴込みの内側が車内から見えるのか聞いてくれればよかったのにぃ〜。
まぁ、もし次回同行出来るならば、想像でこさえてでも現物がある方が話が早そうですね。

週末ペースでやってもチョロい算段でおりますので何とかなるでしょう。
  1. 2016/06/23(木) 19:44:50 |
  2. URL |
  3. たかぼう #WxX853u.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7takabow7.blog.fc2.com/tb.php/338-cc539266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)