FC2ブログ

工作って楽しいね

実車の所有欲をプラモデルで解消するブログです。

マツダ T2000 その14

さて、きのうタレコミされた盗撮写真は深夜のうちに科捜研に送られ、警視庁の威信をかけた解析の末、
点と点を結ぶ見えない糸が今繋がろうとしております。

担当裁判官の令状も発布されましたので、今日は下廻りの謎を徹底解明しちゃいまーす♪



その前に、下廻りの補機はおおまかこのような寸法になりそうです。
IMG_2243.jpg
セパレーターで直径5ミリ程度ですので、ご了承くださいませ。



タレコミ1枚目
PTO改

ツヤありブラックでステルス塗装され、真っ黒で見えなかった犯人の輪郭が科捜研の徹夜の成果で白日の下に今さらされようとしてます。
逃げ得は許さない!警察官の誇りと執念が…(ry


フォトショでちょっといじってみやすくしました〜。


これを解釈するに…
PTO-真空ポンプのコピー
PTOから出力された動力が真空ポンプに伝わり、
斜め下から負圧を配管を通じ送っている事が解ります。







タレコミ2枚目
左改
写真を明るくした結果、闇に潜む悪が白昼にさらされました。


たかぼうの解釈はこれ↓
左のコピー
駆け上がった負圧がセパレーターを通ってオイルが分離されて、タンク反対側へ。
バッテリーが平成21年6月に交換されたというアリバイも浮上しました。






タレコミ3枚目
右改
ここが最も事件の難解なところ。
これも画像処理で鮮明に浮き彫りになりました。



たかぼう刑事の推理はこうです。
右2のコピー
(バッテリーは誤植)
タンク左から送られてきた負圧は謎のブラックボックスで分配され、それぞれ、
・臭気塔。
・主マンホール。
・メインセパレータ
  へと分配されています。
(たぶん…(汗))



>臭気塔へは脱臭機を通ってオイニーをばらまくため。
(ねずみ小僧の如く)

>主マンホールへは、タンク内のエア抜きで吸い込み易くするため。

>メインセパレータを通った負圧がタンク内部の気圧を下げて、黄金のお宝を頂くため。
(こいつが今回のホシ)

ではないでしょうか?



なんせ素人なので確証が持てません〜。

でもこれで工作が進められます。
訳知りの方いらっしゃいましたらご教授下さいませ。m(_ _)m



この場を借りて画像提供、ならびに画像転載の許可を頂き、ホントありがとうございました。

やっぱりマニアの所にはマニアが集まると言いますか、
変態の所には変態が集うと言いますか、
世界中で一番有力な情報をいとも簡単にご教授頂きまして、大変感謝しております。
これどんなにインターネットで調べても普通解りませんよ!
日本に住んでてよかった〜。


明日、高速有鉛でてるかなー?
発売日が土日だと前倒しなのかいまいち分からんのよねー。

超たのしみ〜

ではでは。




スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/10/25(金) 21:13:28|
  2. マツダT2000
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<マツダ T2000 その15 | ホーム | マツダ T2000 その13>>

コメント

このような需要があれば、もっと床下や配管をトレース出来る取材をすべきだったと懲罰委員会で「お尻ペチペチ」しているトコロです。

ウソコのフレーバー(香り)で電気が生み出せたら、汚染水の心配が無くなると思いますけどねぇ~。

難しいハナシは置いといて、蓄電池以外はOK牧場かと思います。

コレより詳細な画像は持ち合わせてませんので、後は妄想パワーでお願いしま~す♪
  1. 2013/10/27(日) 23:35:52 |
  2. URL |
  3. 糸目今日子 #a7/jKcWQ
  4. [ 編集 ]

このような需要は一億二千万の日本の人口はおろか60億の世界人口でも他には二度と無いと思われますのでご安心下さいませ。

模型に反映された様子は先ほどアップしたのでそちらでどうぞ。

高速有鉛やっとゲットしましたよ。
やっぱりピンクのページが一番オモシロ〜いです♪

  1. 2013/10/28(月) 00:02:03 |
  2. URL |
  3. たかぼう #WxX853u.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7takabow7.blog.fc2.com/tb.php/27-bb01f365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)