工作って楽しいね

実車の所有欲をプラモデルで解消するブログです。

TOYOTA Cressida MX73 その2

さてさて

ポンポン丸はまだ完成しておりませんが、静岡から帰ってきたまま"七分袖倶楽部"ポータブルケースから出しておりません。
プラモ工場と化したお部屋を一旦リセットせねばと思ったままゴロン丸しております。

次のモチーフを模索しておるのですが、これといって決め手がありません。

1/24の大型トラックをフルスクラッチでこさえると1年かかる事がようやく分かりました。
これは勤め人にはきびしいです。
何より婚活に多大な影響を及ぼします。

1/32でHINOの700シリーズZYはチョロそうでだぁなと一瞬あたまを過ぎりまして、タイヤサイズを調べましたところ12.00 R24だそうです。
たとえば1/35の指揮通のタイヤを流用してはどうだろうかと思い調べたら、82式のタイヤサイズは16,00 20でした。(却下)
かといってミツワモデルのゲタ山タイヤでは大き過ぎます。
別にタイヤをイチからこさえるのもやぶさかではないのですが、結局おおがかりになるのと、資料が少ないのが考えどころです。

はたまた、1/24のハイキャブFVをほぼ素組で、グリルをハイキャブ後期にしてMITSUBISHIエンブレムを付けたトラクターヘッドのFUならチョロいかとも思いました。
でもやっぱデフから何からこさえ直さなければ見れたものではありません。

う〜む…

どうしようもなく作りたくなるようなモチーフって…

「ナニか無いものですかネ〜?」





前置きが長くなりましたが、手持ち無沙汰だもんでちょっと手を動かしました。

CSIMG_3108.jpg
表題の通り、放置プレイ中だったクレシーダでございます。

今朝未明に急に思いつきましてガソゴソすること数分。
バシカメはこの時間未だやってないので、在庫している塗料を適当に調色して塗りました。
マーバンとかによく見る青なのでしょうが、地味だとプラモ映えしないので若干鮮や寄りです。
クリアーを砂吹きした段階ですが、磨いたらきっとビガビガになる事でしょう。
イロノモトのマゼンダをクリヤーにちょっぴり混ぜたらもっとエグい色になるかもしれません。

当初は白のつもりでこさえておった記憶がありますが、高速有鉛のVol.50を見たら青もカッコイイなと思いました。
ホイールを当てがってみます。


在庫のホイールは14インチが主なのですが、このくらいの年式になるとフェンダーアーチに対して小さ過ぎる気がして個人的に好みではありません。

こさえ始めた当初は15インチのロンシャンに合わせてツライチになるように足回りをオフセットさせておりましたが、たまたま手元にあったN2 86のホイールがKY誌と似ているので当てがってみました。
(置いているだけです)




CSIMG_3113.jpg
うむむ…

ピッタリなホイールが何かありませんかね?




CSIMG_3101.jpg
内装にこだわりがありませんものでキットのまんま塗り始めました。
とりまモケモケシートを陰影をつけてそれっぽく。

サイドブレーキがキックのままなのでドリフトしません。
オートマですし(笑)
せっかくなので sparkle garage の youtube でも観て勉強しよっと。




「早う次のテーマをごせぇ〜!」
ではではx0x〜



スポンサーサイト
  1. 2016/05/29(日) 22:21:39|
  2. TOYOTA Cressida MX73
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

リフレタイムを設ける

さてさて

今朝は資源ゴミの日だもんだから、今週も大量のシルバー缶をカゴいっぱいにザザザ〜してきました。
そんなこんなで始業タイムにギリでズザーしたたかぼうでしたが…

したらば
「オフィスがもぬけの殻でした〜」

全員代休だそうです。
バゲオ
バゲオ




どうやら今日から急にヒマなようです。
(意味不明)



ダ=モンデ〜☆

SIMG_3080.jpg
ほれ
しばらく大工作はコリゴリだもんで。
あらかじめコレ用に買っておいたキットをパチ組みしながらの、
リフレタイムを満喫いたしまぁ〜す♪



SIMG_3082.jpg
見よ!この充実の内容を!
そしてこのお値段!
こさえて得られる経験値まで換算したならば、そりゃぁもう、ひゃくばい支払ってもオツリがくるってもんですハイ。




では早速パチパチと…

SIMG_3084.jpg
「うむむ、いきなりの木工ボソド」
乾燥時間を考慮すると、この工程だけは前日にやっておきたいモノだと今気がつきました。



SIMG_3085.jpg
パチパチ♪

しっかし、さすがは世界のTAMIYA製品!
組み立て説明からパーツ構成までイタレリつくせりのオンパレードです。




SIMG_3086.jpg
このパーツはもしや…
トルクリミッターじゃなかろうか?

箱をパッカ〜ンするまではリミットスイッチも無いだろうにどうするのだろうと思ってました。
実車のパワーウィンドーですら人間がスイッチオンを諦めるのを前提とした構造。
(やはりお値段異常な内容かと )


SIMG_3087.jpg
あえて書くならば、
このG6スペーサーを一瞬探しましたので念のため。
(すでにベロンベロンだからとも… )

Gパーツは他のギヤと一緒だもんで緑だと気がつきます。



SIMG_3091.jpg
当然でしょうがココ↑のアームは同じ向きになるように挿してください。
(ベロンベロンでなければ当然気がつくポイント)




SIMG_3092.jpg
できたぁ〜♪
とりまボリュームが小一時間でこさえられましたぁ〜!


明日はひとりでヤクルトのフタをペッタンするだけだから、とっとと終わらせてボデーを載せよう。
うん、そうしよう。


ご安全に〜x0x

ではでは〜
  1. 2016/05/25(水) 21:36:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

さてさて
土日もオチゴトでした。

okame893.jpg


ご安全に〜
x0x
  1. 2016/05/23(月) 21:14:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

第55回静岡ホビーショー その3

さてさて

今年の大相撲5月場所はたかぼうのメモリーからすっぽり空白になる予感がいたします。
スマホにじゃんじゃが飛び込んでくる大相撲速報によると、どうやら大関と横綱が各一名ずつ全勝を守っているようです。

でも土曜はお船をこさえなければいけないしなぁ。
日曜はあみプレミアム・アウトレットだし。

いっそ無難に白鵬先生優勝で終わってくれたら…
などと、スモジョから反感を食らう発言すらこぼれてしまう今日この頃です。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?





さて
前回に引き続き静岡ホビーショーのレポートをお送りいたします。
今回はたかぼう以外のメソバー作品をご紹介。


MIMG_2760.jpg
ほれ↑
"TW53"
ライバルはぎ☆てつ先生の新作で〜す♪
エロいカラーで塗ったもんだからよけいに目立ってました〜。

みなさまの作品にも言える事なのですが、ここまで破綻無くフルスクラッチすると「こういうキットもあるのだヌ〜」と、トーシロに気付いてもらえない事態が発生するんですよ。
そうして逆に一部のヘソタイがガン見して離れないという"おジャ魔女ルーティーン"が発生いたします。

それを覚悟で珍列するか?
はたまたスキルよりもキャッチーなテーマに特化するのか?
(次回作を決めるのはアナタ次第…)



MIMG_2780.jpg
はぎ☆てつ先生は他に"T931K"(手ぇ臭いけぇ)もエントリーされました。
そういえばせんせいがお留守のときに、T931K(手ぇ臭いけぇ)の飾りっぷりが絶妙でYAVAYヨ〜というギャラリーの感想を預かってたのを今思い出してサーセン。




お次はコチラ↓
MIMG_2763.jpg
ウチの会長の
"三菱ふそう T911ダンプ"?
(だか何だか忘れました〜)
確かはじめの9が大型で、1が前ニ軸で、さいごの1がハイパワーじゃないほうだと言っていたような記憶があります。



MIMG_2764.jpg
「リアフェンダーがベッセルに付いていたか?」イマイチ決め手に欠けるとおっしゃってましたが、むしろたかぼうと同じコダイヲ旧式シリンダーの方が気になりますのでぇ〜!



MIMG_2982.jpg
keeju様は新作の
"オプティマスプライム"でエントリーされました〜♪
「見よ↑このポンポン丸とのクリソツっぷりを〜!」

赤と青とギンギラなカラーから始まり、
スケールからボソネットまでまるで姉妹なこの二台が、この晴れの舞台でスリスリを実現させたのです!



MIMG_2951.jpg
<↑※要拡大>
たかぼうと同じ苦労を味わったお方がココにもいらたので〜す!



MIMG_2837.jpg
ボルサリーノシリーズでおなじみのI様は、今年は新作を4台もエントリーされました〜。

(I様の新作には前二軸のふそうがあったのですが、うっかりパシャり忘れてしまいました〜サーセンm-m)




 ー ここからは他所様のクラブではございますが ー

MIMG_2808.jpg
ご存知ムネトラ様のビッグスケールなふそうTシリーズ。
ちょっと前までUDのTWだったシャーシをリニューアルしてのエントリーでございます。
ラジコンスケールだからたぶん走ります。
RC用のデラックスキャップからして超ドヘソタイなシロモノのように見えますが、運が良ければマーケットで流通しているのかもしれません。
だってムネトラ様はマニア御用達のプライベートメーカーなんだもの〜♪




MIMG_2806.jpg
こちらもムネトラ様のキャンター(1/24)
1/32の中型シャーシを小型1/24に流用しての見事なスクラッチ作品でございます。
ここまで見ればもうお気づきでしょうが、みんなキャビンのスクラッチなんて
屁のカッパなのです!




MIMG_2884.jpg
ダソプのオーソリティーことK様からは、エロい1/24のダソプ機構をレクチャーいただきました〜♪
コレはナンちゃら式〜!



MIMG_2888.jpg
コレがカンちゃら式で…


MIMG_2891.jpg
これはポンポン丸とおんなじ〜♪


MMMIMG_2410.jpg
※参考 (ポンポン丸 コダイヲ旧式シリンダー)

(まだまだ続く…)







そんなこんなで終えたホビーショー一般公開日初日。

MIMG_2818.jpg
今年もタダ酒の時間がやってまいりました〜♪


MIMG_2816.jpg
<一次会>


MIMG_2829.jpg
<二次会〜>
上記のメソツでドンチャン騒ぎぃ〜♪




<三次会>はたかぼうちゃんがお疲れちゃんだもんで糸目姐さんを放し飼いにしました〜(笑)

MIMG_2827.jpg
"ダモンデ軍団"に任せて、たかぼうはお先にドロン丸しましたので〜。









あ〜余談ですが…

そういえば
会場で展示中のポンポン丸のモデルをガン見したまま離れないファンキーなお客がいらっしゃいました。

「マトバさんのクルマまんまじゃ〜ん☆」
とかブツブツ言いながら超ガン見してくださってます。



サイバーなグラサンの出立ちとFUSOのキャップを被ってるもんだから、
「もしかして未来のたかぼうがタイムスリップしてやってきたのかしら…?」
と、頭を過ぎり
恐る恐る話しかけてみましたらばぁ〜!



MIMG_2897.jpg
「ヒャッホーウ☆」
ヌコパブの「昭和40年代のトラック風景」
の著書でユンミョンなS井様でした〜♪

思いのほか
超ブッとんだお方でした〜!


ごあんぜんに〜
x0x

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/05/20(金) 01:34:57|
  2. 第55回静岡ホビーショー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

第55回静岡ホビーショー その2

さてさて

お祭り直後からたかぼうはあいかわらずの残業モードだもんで、ネタは小出しにせざるを得ません。
とりま前回の速報レポートで"ゴロン丸ポーズ"という虚偽報告から始めてしまいましたが、このままでは旧酷委のオニババアから折檻を強いられますだもんで〜。
第二回のレポートはたかぼうのエントリー車両をマジメにご紹介して狸寝入りを決め込みたいと思います。ハイ。


↓↓↓↓↓


MMIMG_2996.jpg
じゃん!
"ポンポン丸〜♪"
(↑今回の個人的目玉作品!)



MMMIMG_1165.jpg
<モノホン比較〜>
一時は間に合わないと覚悟いたしましたが、なんとか突貫作業でホビーショーに持ち込むコトができました〜♪



こうして完成写真を見れば一目瞭然!
キャビソとボソネットがいかに重要かが分かります。

ところがどっこい。
周りの目が厳しいだもんで、たかぼうはシャーシ裏など見えないトコばかりを昨年からコツコツせっせとこさえておったのです。
手抜きとはいえキャビソとボソネットを短期間で仕上げたたかぼうは我ながらGJなのです!



MIMG_3002.jpg
「起っき」もするぅヨ〜♪
(撤収直前に白バックでの記念撮影を強行いたしましたので〜)



MIMG_2788.jpg
「いや、本当はもっと起っきするんです!」
ギャラリーからキボンヌがあったかどうかは知りませんが、目を盗んでタマに起っきもしてみたりして。
とにかく突貫イソチキでも完成させられて良かったと思っております。






MIMG_3007.jpg
続いてオナじみ、
"イインチョのFVちゃん〜♪"
(もう一回オニババア←!)



MIMG_2907.jpg
昨年に引き続きのエントリーでしたが、前回うっかり忘れてしまったtruckazu様のエロいドックリセパトバソにも
念願叶ってスリスリさせて頂きました〜♪

(おまけに会場見学まで連れまわしてしまってサーセンでした〜汗)



この"日産セドリック430パトバン"はナニを隠そう、高速有鉛誌Vol.45の奇祭"だみあんちゃん祭り"で栄えあるトミーテックアワードを受賞した作品なんですよ。
たかぼうはネーネの見張りという大役を仰せつかったもんで帰るまで気を張っておりましたが、帰ったとたんにふと正気に戻りました。
静岡ホビーショーは最終日の午後こそがが本番なのです。
だってみんな疲れてこの日を迎えるものだから残り1時間にスイッチが入るんです。


MIMG_2905.jpg
新作のポンポン丸ともこっそりスリスリ〜♪



MIMG_2941.jpg
ついでに
セルフおんぶ〜
(見切れてるライバル車両の紹介は次回)





さて、続きましては…
MIMG_2802.jpg
"糞尿三輪〜♪"
こんなにキャッチーなモチーフは他にありません!
実はこれがわたくしのデビュー作でもあります。



MIMG_2783.jpg
コネーネは今回もケースを飛び出して暴れまわっておりました〜。
展示期間中の長い間ダソプの砂利に放置プレイされておったコネーネでしたが。
そこで見かねた会長が即席展示台にブッ刺さしてのステイ!

にもかかわらず…

公の場では初披露だったのに思いのほかメディアが取り上げてくれません。
地元TV局がこぞって群がると思ってたのに〜
(モノが小さいのが悪かっただろうか?)
気がついたのは一部の糞尿マニアだけでした〜orz






MIMG_2791.jpg
最後は
糸目ポータ♪
コレもネーネがガラガラで引きずって持ってきてくれたぁよ!


MIMG_2792.jpg
本人が近眼だか老眼だか知りませんが…
出していきなり
「ミラーはどうせ刺さんでもいいじゃろう」と申しましたので〜。

数分に一回パフパフでホコリを吹き飛ばしている他の参加者とはキモの座り方がまるで違います。
「置けばそれで終了なのです!」






<オマケ>


MIMG_2777.jpg
少年がガン見しているばかりでした〜(笑)

もぅ、みんなハズカシガリ屋さんなんだから〜。

あとから「マジっすか?」なんて言わないで本人が居るうちに勇気を持って話しかけてみてくださ〜い!


今日はこのへんで〜

明日もご安全に〜
x0x

ではでは〜

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/05/18(水) 00:58:31|
  2. 第55回静岡ホビーショー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

第55回静岡ホビーショー その1

さてさて

たかぼうも無事にホビーショーから帰ってまいりました。
とりま関係各所へご一報まで。
「みなさまお疲れ様でございました〜!」



昨年に引き続き"コンストラック模型愛好会"のブースに展示したワケですが、
ナニせたかぼうは
「旧型トラック酷使しちゃって委員会!?」
の末端メソバーでもありますだもんで〜。

MIMG_2787.jpg
今年もおなじみ
”ゴロン丸ポーズ”
と相成りました〜!



もちろんはぎ☆てつ先生だって旧酷委だもんで…
MIMG_2786.jpg
当然
”ゴロン丸ポーズ!”


これには会長もついついツられてからに…
MIMG_2970.jpg
”ゴロン丸ポーズ〜(笑)”

会長は今年の新作としてぶちエロい前ニ軸をこさえてきよりましたのでぇ〜!
(車種はナゾのまま…)



今日はさすがに たかぼうもお疲れちゃんだぁもんで。
レポートはまた次回とさせていただきます。

MMIMG_2795.jpg
うふふ…


とにかく参加された各位は、明日からの社会復帰へ向けてゆっくり休みましょう。
ご安全に〜
x0x
デハデハ〜

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/05/15(日) 22:02:11|
  2. 第55回静岡ホビーショー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ズザ=3〜 (その49)

さてさて
MIMG_2753.jpg
ズザ=3

「何とかヘソタイの祭典に間に合いそうで〜す!」
突貫でボソネット周りをこさえましたから〜♪

おかげで
"第55回静岡ホビーショー"と併せて開催される世界最大級の模型展示会
"モデラーズクラブ合同作品展"
↑コレにたかぼうの拙作も持ち込める運びとなってまいりました〜♪


のんびりこさえておったら、まさかのゴールデンウィーク消滅!
おかげで突貫作業を強いられ出来栄えが全くもってダモンデな事態となっておりますが…

「とにかく行ぐぞ〜!」

ナニであれ持ち込む作品さえあればどんちゃん騒ぎに参加する資格があるのです!
日本広しといえども、あんなに「スゲ〜!」と思わされる先輩モデラー様に会える機会は世界のドコにもありません。





ダ=モンデ☆
今年はご好意に甘えてたかぼうは4台持ち込んでもよろしでしょうか… 
(ねぇ?会長…)


MMIMG_2754.jpg
先ずは昨年に引き続き
↑「ふそうFVちゃん♪」
昨年は日曜しか出してませんでした。
今はテレビの部屋でナゼだかか画像検索でユンミョンなモルポンを積載してからに一年間放置プレイされております(汗)



MMIMG_2865.jpg
加えて!
↑「糞尿三輪」
こさえてソッコー西に嫁ぎましたが、ガラガラに引きづられてはるばる静岡に凱旋帰国する予定です。
(我ながらヘンテコリン極まりないのですが、実はコレが初作品なのです)



MMIMG_8456.jpg
さらに!
「糸目ポーター」
ホビダス限定200個の元キットもさることながら、でんこちゃんライクなウテシのフィギュアがひそかに見所でございます。



MMIMG_0694.jpg
<オマケ↑>

はるばる遠くから
「糸目姐さんもやって来るヨ〜♪」
滅多にない機会ですので、
是非ツーショット写真をおねだりしてあげてくださ〜い♪


あぁ、いよいよお祭りが始まる…
必ずハプニングが必ず起こる…
乞うご期待くださいませ〜♪


MIMG_2755.jpg
☆準備ヨシ☆


ではでは〜
x0x

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/05/12(木) 23:58:57|
  2. 日産ディーゼル TW50
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

日産ディーゼル TW50LD その48

さてさて

大相撲五月場所は初日を迎えましたが…
「お相撲など見ている場合では無〜い!」
今日はゴロン丸いたしません!



もはやブログの更新などやっている場合では有馬温泉なのですが、ここで更新しないといろいろとレラ手段が途絶える恐れがありますので、今からアルユールを補給して一旦chillいたします。

酔いが抜けると同時に目が覚めますので、そうしたら続きをこさえるハズです。ハイ。


MIMG_2733.jpg
じゃん↑
(いまこんなんだ〜よ)

ついいまさっきまでハソダづけをやっておりました。
発狂してとりかえしのつかない事故が発生しそうなので自分でビンタしてやめました。
奇声を発しましたので大家さん一家が心配されたかもしれませんが私は大丈夫です。





MIMG_2723.jpg
今朝は早よからライトベゼルにミラーフィニッシュを貼りました。
そうしてグリルにもミラーフィニッシュを貼りました。
なんだかとっても作業が荒くなってきました。



MIMG_2725.jpg
次に他の灯火類とフロントエンブレムをこさえました。
丸いのはフジミのVキャンターに入っているような記憶がありました。
四角いのはなんだか忘れましたが加工して取り付けました。


あ〜そうそう。
MIMG_2724.jpg
グリルメッシュは結局自分でこさえました。

切羽詰まれば人間何でもやるものです。
片側あたり30分でカタがつきました。


MMMIMG_9504.jpg
<モノホン↑>
比べるといろいろと不本意なのですがお察しください。




MIMG_2726.jpg
明るいウチに西日のさす寝室でパチリンコしてみましたがいかがでしょうか?


MIMG_2729.jpg
突貫工事のお顔よりもむしろオチリのほうがオキニです。

前回もそうでしたが外から見える外装をじっくり仕上げられないのが無念です。
無意味に見えないシャーシ裏を淡々とこさえるのは一部のヘソタイさんにしかニーズが無いコトに今気がつきました。
でも性分だからやってしまうのです(てへぺろ)




MIMG_2732.jpg
そうしてさっき
本日中は無理だと思ってたミラーまわりをザックリやってのけましたから〜。
ウインカーも突貫ながらドヤにインしております。


今日はここまでで〜す。
(あと一日か二日お休みがあったなら…)

なんだか書いてるうちに酔いがまわってきました。
誰か代わりに盛り上げてくださ〜い。





今日は短縮版だもんで。


冷房車
よかったら使ってネ〜♪↑





ご安全に
ではでは〜
x0x

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/05/08(日) 23:21:07|
  2. 日産ディーゼル TW50
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

アンドンとキャビンをこさえる(その47)

さてさて

静岡ホビーショーまであと二週間を切りました。
関係各局はいかがお過ごしでしょうか?

迫る期日まで、私のお休みはというと9(日)しか有馬温泉©だもんで。

とある日は午前3時に目が覚めてセブンイレブンに麻婆丼を買いに行ったりだとか、とにかく日中のクソ仕事のせいでワヤクソでございます。

それでも不思議なもので、長らく培った"納期死守義務"が日々変貌する着地地点をどうにか探ってるように感じますハイ。


何やら今年は糸目姐さんが糞尿三輪持参で来るらしいので。
ヤングなファンは今から覚悟しておいてください。








MIMG_2659.jpg
アソドソをこさえました〜♪

ヒトというものは本気になれば深夜だろうが早朝だろうが、
はたまたベロンベロンだろうが…
「やれば出来るのです!」

だって、
「気がついたらドヤ(=YD-180)に入ってましたから〜♪」
何やら小人がせっせと知らぬ間に働いてくれているようです。




MMIMG3568.jpg
<モノホン>〜♪



↓↓↓↓↓↓


(ちょっぴり内容が少なかったので翌日追記↓)
MIMG_2681.jpg
キャビンがあらかた完成しました〜♪
ワイパーやらサイドのバイザーやらBピラー?など、細かなモノがちょこちょこと追加され、お窓もハマりました〜。



MIMG_2682.jpg
明日シートキャリアの取り付けステーとドアノブと鍵穴を付ければ、キャビンはとりあえず完成いたします。



MIMG_2685.jpg
内装に関しては、残り時間と相談した結果かなりのせっこぎ大作戦となっております。



MIMG_2688.jpg
灰皿だけは印象的だったので何とか(汗)
お窓の内枠のポンポンは、手抜きシャンデリア用に急遽買ってきたダイソーボールチェーンが思いがけず重宝いたしました。



MIMG_2689.jpg
ワンマン灯も一応あるYO〜!


GIMG_9190.jpg

ではでは〜
x0x
  1. 2016/05/03(火) 21:43:16|
  2. 日産ディーゼル TW50
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12