工作って楽しいね

実車の所有欲をプラモデルで解消するブログです。

マツダ ポーターキャブ その4

さてさて

最近ブログ更新をさぼる事を覚えてしまってイケません。

今月前半はすっかりダラけておりましたが、一日二時間ちょいやって、その日のうちに報告するのがここの目的でございました。

だもんで、今日は今年上半期のしめくくりとして普通〜に今日の作業報告!
(↑©は)



IMG_5485.jpg
前回ホッペにピンクを注してみたものの…

たぶん、ぼかしてくれと言われそうな気がしたので…




IMG_5588.jpg
エアブラシでやり直ししてみました♪
(う〜む!映しづらい。)

右手は取り外し出来ないと乗車不可能なので、差し込み式としました。





IMG_5589.jpg
梅雨の季節ですので、久しぶりにYD-180(通称:ドヤ)を起動させ、お顔さんだけを休憩タイムでチェックインさせておきましょう。





もうすでにこのシリーズも「その4」に差し掛かっておりますが、肝心のポーターキャブが登場しないのもナニなので、マヅはパーツの洗浄でも…

IMG_5590.jpg
おそばを水で〆るのに必需品のザルなのですが、いまや末端取引価格がウン万円となったキットですので、20点そこそこのパーツでも、誤って排水溝にINしてしまっては一大事です!

大事だいじ〜にク○ームクレンザージ○で、足付け&離型材落としを行います。


ブラシでゴシゴシしていると手のひらがヌルヌルするので、たぶんアルカリ性なんだな、コレ。
まぁ、ピーリングだと思って構わず進めま〜す。





IMG_5591.jpg
アルカリ性で洗浄しましたので、〆は中性洗剤にて。

「チャーミーグリーンを使えば、手を繋ぎたくな〜る」♪
と、
かつてチャーミー夫婦を誓ったあの娘はいったいドコにいったのやら…(涙)







IMG_5596.jpg
過去の感傷に浸ってばかりいては作業も進みませんので、休憩タイム20分くらいでしたが、早くもチェックアウト!

次は髪の毛を塗るので、マスキングゾルでお顔をパックしておきます。
(ちなみにマスキングゾルは何年も前に買ったネオ)






IMG_5597.jpg
髪の毛は濃いめの焦げ茶で、艶化といい栗頭大五郎を彷彿とさせます。
この色はストラップを作った際の共ネタの余りで。






IMG_5599.jpg
おおまかマスキングゾルで覆っておいたお顔はこれ!このように!

つるりと生栗が剥け出ます。


ここで一句!

じいさんや 生栗ひとつ 屁八十(へ〜はちじゅう)

これで小学生の時にIBCラジオのボールペンをもらいました。
(どこがオモシロいのやら?)





見る角度によってずいぶん見え方が違うので大量投下!
IMG_5600.jpg
IMG_5601.jpg
IMG_5602.jpg
IMG_5603.jpg
細かな部分はタッチアップしましたが、ささいなはみ出は後ほどカッターを入れて対応することに。







IMG_5604.jpg
この後の作業になりますが、頭とキャビンのお屋根が接するので、どちらかをイジメなければなりません。


それというのも…



IMG_5608.jpg
この屋根3ミリ近くあるのですよ。

1/32なので10センチ…って防弾鋼かい!




あ、
IMG_5607.jpg
こちらの墨入れブラックは三重県のプラモ屋巡礼で表敬訪問した「おおはし」で購入いたしました♪
(品揃え充実!)



と、言うワケで貴重なプレミアキットではありますが、屋根を一部薄く加工するか、髪を一部ペタンコにするかご判断くださいませ〜m-m





よし!っと。

風呂入ろ〜っ。

ではでは〜ノノ


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/30(月) 22:29:27|
  2. マツダ ポーターキャブ 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ふそう FV その47

さてさて

前回の記事は変化球を投げてみましたが、いかがでしたでしょうか?

し〜ん…

…反応が全くないところを見ると、リスナー需要と全くマッチしてないようなので、今日はマジメにFVちゃんをこさえます。
(今からでも前の記事にコメントくれていいんだよ〜)




さて、先日緊急仮組みを実施して写真をアップし比較したところ、どうしてもヌルー出来ない箇所が見つかりましたので、今回はそちらの修正を皮切りに、いよいよキャビンへと着手して参ります。

IMG_5566.jpg
それがコチラ!
もはや実車写真と比較するまでもなく、とてつもない違和感がひしひしと伝わって来ます!

え?、ナニがって?

このタイヤとまるでマッチしないフェンダーですよ。ふぇ・ん・だ〜!

このままじゃぁハイキャブを元に戻したのに、まるで除雪車か何かじゃあないですか。





RIMG0177.jpg
ほれ!

と、いうことで早速作り直し〜。



IMG_5567.jpg
思い起こせばこのパーツ。
広島から帰って、正月開け早々にこさえたような…

当時はまだ仮組みも出来ませんでしたので、叩き台としては十分な役割を果たしてくれたかと…

オカシなのはRの半径です。
ぶっぱずして代替えパーツをこさえます!





IMG_5569.jpg
一度はRが大きくなった分をプラ板で埋めて元の位置に仮止めしましたが…




RIMG0084.jpg
安全窓との間隔を考えるともう2ミリ前の方が良さそうかと思いまして…





IMG_5571.jpg
このように前に2ミリ前進させてみました。
実はステップの見た目も少々長い気がしておりましたので、これで良し!

ちなみに、ドアハンドルは切り飛ばしまして、ドア面を含め各パネルの面出し修正も同時進行しております。





IMG_5570.jpg
安全窓に触れたので、内装も少し考察してみます。

このまま大穴をぶち開ければ済むのかと思っておりましたが…




RIMG0190.jpg

IMG_5574.jpg
ズコ〜
全然ちゃいますやん!

前期型のキットだから?

これは次回に。






IMG_5572.jpg
お屋根はというと、成型時のヒケが多く見られるものの、パテの必要も無く削れば済むようです。
かなり大胆に削って仕上げましたが大丈夫。



RIMG0169.jpg
ふそうFシリーズのお屋根も、資料を探そうとするとなかなか無いのでは!?





IMG_5573.jpg
速度表示灯はとりあえずカバーの小口を薄く削っておきます。





RIMG0212_2.jpg
速度表示灯は枠を「ニ」から「三」にするとして、ライト部分は何かの流用でもしようかしら…





IMG_4453.jpg
今後仕上げ時の課題になりますが、このアルミステップもどう表現しようか…?

やっぱりケガいて塗り分けかな〜。



そんなところで今日はオシマイで〜す!
これからしばらくキャビンが続く予定なのであしからず。


大きめのトートバックが欲しいな〜…
何か気の利いたものないかしら…


それでは今週もご安全に!
ではでは〜




テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/29(日) 22:39:47|
  2. ふそう FV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

たかぼう お財布を買いにいく。

さてさて

旧酷委関東支部の反省会においてのお財布ナイナイ事件から、もうかれこれ二ヶ月近く経ちます。
リスナーのみなさまを始め、ヘアデザイナーの落○様や、他関係各所には多くの参考意見を頂き、大変感謝しておりますm-m



と、いうことで…

IMG_5557.jpg
(®岡本先生)
今日はたかぼうは青山へとやって参りました〜!

(弾着地点が新宿や銀座で無いところから、もうすでにターゲットが定まっている感アリアリですが…)








IMG_5532.jpg
「傘もささずに原宿〜」♪
(傘はさします)

本日はあいにくの傘模様ですが、たかぼうの師であるファッションモンスター様のご都合がよろしいとの事で、
急遽、千代田線に揺られ35分.

無事、待ち合わせ場所のスパイラルで合流いたしました!
(ZARA H○MEは今後要チェック!)

早速、本日の目的地を目指すコトに。





IMG_5536.jpg
あ〜。
こういうハイポヨみたいなセットアップが欲しいな〜…

などとブラブラしながら目的地へと到着〜!






IMG_5533.jpg
じゃん!

散々悩みましたが、やはりコンセプトは「もう無くさない!」と、いうことで。

大きい。目立つ。をテーマにするとこういう方向性となりました。
(ご助言頂いた各位には大変感謝いたしておりま〜す!)






IMG_5535_2.jpg
とりあえず、ご報告用に記念写真を一枚パチリ!
(左がファッションモンスター様、ボサ〜っと立ってるのがたかぼう)

今後数年感使用するであろうお財布を無事ゲットいたしました〜♪






IMG_5540.jpg
移動中もファッションモンスター様はちょろちょろと、自ら張り巡らせたアンテナの導く方向へと行ってしまいます。

どこぞの店頭の大型犬ロボに反応して脱線。







IMG_5544.jpg
大した距離ではありませんが、あいにくの足下と寄り道もありまして…
次にたどり着いたのはコチラ!
(別にみなさまマッチョになりたくて、ゴールドジムに並んでるワケではありません。)







IMG_5547.jpg
そろそろ行列も落ち着いて来たであろう、「フ○イン グタ○ガー」に立ち寄る事にいたしま〜す。
(外国から来たダ○ソーみたいなものだった)






IMG_5546.jpg
とはいえ、たまだまだ多少の行列必至のようで…
10〜20分くらいは入店を待つようでしょうか?

本日の目的を果たしたファッションモンスター様は端末の操作に夢中!
(ちなみにたかぼうは、本日は雨からの傘柄オマージュ。)



とっとと用事が済みましたので、飯でも。


IMG_5551.jpg
またウロチョロしながら…





IMG_5554.jpg
渋谷方面に移動中にブログ用ショットをキボンヌ!

う〜む。
ちゃんと撮れてたとは〜…

恐れいりました。(汗々…)





IMG_5565.jpg
こちらをオマージュ。






IMG_5560.jpg
昨日のコメントの宣言通り、本日はカレーで!





IMG_5561.jpg
こちらのお店へ入店っ!





IMG_5562.jpg
「ヒマラヤの臭い塩」

ゴチになりました〜♪






IMG_5564.jpg
そんなこんなで、本日の戦利品!

フ○イン グタ○ガーでゲットした体操人形は、リペイントして改造するコトにしま〜す!
(スカート履かせて、ズラ被せて…ぐへへ…)


本当は密林からもCDが4枚届く予定でしたが、受け取りは明日へ持ち越し〜。



以上、ストライキ中のたかぼうでした〜!
(明日こそは解除)

ではでは〜ノノ


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/28(土) 23:34:59|
  2. お財布ナイナイ事件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ふそう FV その46

さてさて

本日はみなさま待ちに待った偶数月の26日でございます♪

え〜?何の日〜? って… …思うでしょ〜!?
実は〜…

IMG_5521.jpg
二ヶ月に一度のお楽しみ♪

ヘンタイ旧車雑誌の金字塔!©糸目姐さん

としておなじみ、高速有鉛Vol.40の発売日なんですネ〜。

この日が何と待ち遠しいことか…






IMG_5522.jpg
内容は買ってのお楽しみ〜♪

先日の第七回糸目フェスのレポートも盛りだくさんで掲載されておりま〜す!
(ちなみに今回はメーンのピンクページではありません)


「「高速有鉛デラックス Vol40」買ってネ~♪」  ジャマネットいとめ
↑宣伝はコチラの女氏におまかせいたしまして…


もちろん我らが旧酷委が酷使されている様子もご覧頂ける内容となっておりました〜!
(たかぼうちゃんは肉体労働が終わった頃に参上しましたが…)



というワケで、もうすっかり忘れかけてた糸目フェスで採寸しておいた床板張りでもいたしましょう♪



130515.jpg
思い起こせばこの日の為に、イインチョ様は公私混同で社員さんをコキ…ry
 …荷台のリニューアルを間に合わせての参上でした〜(笑)


詳しくは↓コチラで…
床板修理~はぁじめまぁした~♪♪♪
(ピンポン感染)




当日はエントリー車両には目もくれず、自分の目的のみ淡々とこなします!
(ウソウソ)

RIMG00111.jpg
さいはて支部の土方K◯様が「10セン(チ)切り」でコンベックスの先端を持って手伝ってくれました〜♪
(別称:宴会部長w)


どうやら150ミリ幅で4m、t30の板材が貼られているようです!
若干の隙間も相まっての片側総幅700ミリ。






RIMG00107.jpg
「何というコトでしょう〜!」

一部センターに古い材料を残し、「おもひで」として、番組:ビフォ〜アフターを彷彿とさせる匠の技をちりばめておりま〜す♪
(そして三輪旧車をしっかりと固定!)




ーーーーーー


前置きが長くなりました(汗)

それでは、今日のレシピから。

厚み30ミリの板材とのコトでしたが、荷台側面には若干のチリがあり、側面から見ると半分埋まっております。
0,5ミリのプラ板でもと思ったのだけれど、あいにく在庫がありま千円!

明日に持ち越せばきちんとした材料でこさえられますが、これでは本日中に不名誉顧問様に高速有鉛を買ったご報告が出来ませぬ!

と、いうことで、手が届く範囲にたまたまあった、米びつ先生上のお料理本棚に挟まってる透明プラ板0.4ミリでも…


IMG_5523.jpg
(他にはオレンジページのバックナンバーや男子厨房なんちゃらとか…)

透明プラ板は色だけでなく、そもそも違う材質なのですが…
ま〜い〜や♪

何とかなるでしょう!




IMG_5513.jpg
切った際のめくれもありましたので、#180のサンドペーパーで木目方向のみに削ってみました。






IMG_5514.jpg
透明なので非常に見づら〜い!
とりま、今聞いてるiPodを下敷きにして、いかが〜?

ノギスで平行な線を6,25ミリピッチでケガいてみました。




IMG_5517.jpg
切れ端で練習〜。

ケガキ針で鉄板ビスの再現!

う〜む。
いいのか悪いのか…

正直、透明なので分かりません。







IMG_5516.jpg
横根太の位置は現物合わせで墨出し。

こんな作業は適当でいいのですよ〜。






IMG_5518.jpg
そんなこんなでビス打ち180本×2=360本程やってみましたが…
ビス打ちの法則がよく分からん!

ってか根太のピッチの真実がここに至ってようやく分かってきたわい!
(もちろん、いまさら誤差はヌルー!)







IMG_5520.jpg
材料が4mということで、端から実寸4mの166ミリを交互に組み合わせてみましたが…
(もしかして根太のあるところに継ぎ目を持って来た〜? イインチョ)


そもそもタイヤ避けてるから、このあたりに横根太無いじゃんけ!!

もっともタイヤ上には根太の代わりに鉄板があるので、どこでもビスが効くはずなのだけれど。





以上、中途半端でしたが本日の作業報告でした〜!



ーーーーーーーーー





余談ですが…


糸目フェスの記事を拝見して思ったのですけれど…


もしかしてBi○ Mu○〜様って、いらっしゃってました!?
(お名前出してナニですけれど…)

だとしたら是非ぜひご挨拶したかったのですが…

ちょっと他の方のレポートを遡ってチェックしてみます。

まだ半信半疑だし、間違えだったらアレなのですけど、三輪の並びをチェックした限りいなかったような覚えがありました…



事実だったら大変なコトですよ〜(怒←自分に)!

前半盛り上がっていたのに、急に落ち込むたかぼうでした。



ーーーーーー


勝手にドギマギたかぼうはさておいて。

それではみなさま、明日は金曜!
気を抜かずに、お仕事ご安全に〜♪

ではでは〜


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/26(木) 23:23:19|
  2. ふそう FV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

マツダ ポーターキャブ その3

さてさて

強烈な豪雨にひょうまで振る始末。
東京は不安定な大気圧の本日でしたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

メランコリックなお天気の日には、アンニュイなアラサー丸の内OLからのTELLでも欲しいところです。
(イヤ〜ン、バカ〜ン♡)


わたくしたかぼうは、今日はなぜか他県からのメールや電話が届いて大忙しの日です。
糸目不名誉顧問に〜、イインチョ、ぶらっくさん、グッさん…  

…って、全員旧酷委やんけ〜!(笑)



まぁ、遠く離れていても思ってくれる人がいるだけ幸せですね!



「旧型トラック酷使して委員会!?」委員長にはご自身のブログでたかぼうのブログをフューチャーして下さりました♪
旧型トラック酷使しちゃって委員会!?
アザ〜ッす!

そんな中で恐縮ですが…(汗)

同不名誉顧問からこんな指示書が届きまして…


IMG_5467h.jpg
…これ、結構無茶ブリなんですけど〜!


10日前にブツが届いて以来、せっせとこさえておりましたマツダポーターキャブのウテシのフィギュア。

これまで、見本となる不名誉先生の原画通りにはいかない現実を書き綴ったつもりでございました。
(頭がデカイので肩が窓より下になるとか)

駄菓子ry〜©

「全く通じてな〜い!!」


まぁ、ごらんのように指示書にも♪(おんぷ)が多用されているのでご機嫌はよろしゅうようで、何よりでございます。(汗々;)


仕方が無いので早速対応〜!



たぶん、コマネチみたいな右腕が気に入らないんだな。先生は。
(懸念されたお顔には注文が入らなかったし)

IMG_5471.jpg
とりあえず肩に45度の三角ブロックを挟んでみることに。




IMG_5472.jpg
かなりお尻をドアに密着させる体勢で、なんとかドアを腕で跨ぎます。





IMG_5473.jpg
それでも肩の高さには少々無理がありますが、実際はずいぶんワキの下もドアに食い込むものでして、
二の腕を一部彫り込んで一旦収めることに。






IMG_5475.jpg
クレーム…いや、ご指摘のなかったお顔は別作業で肌色を塗装して少しでも進めましょう!

おリボンの緑はマスキングゾルです。

くちびるとお鼻はプリンプリン物語を彷彿とさせ、若干キモイのですが…





IMG_5477.jpg
とにかく全角度で破綻しないフォルムというのが、ひとりで葛藤なのですよ。



IMG_5479.jpg
う〜む!
難しい!





IMG_5481.jpg
たかぼうの葛藤をよそに、「早よう乗りんさい!!バンバン!」とイラストのなかでおらんでいる糸目不名誉顧問。

「二の腕を太く」「手首を短く」というの指示は、要するに。
二の腕むっちり感で手首が無い感じのカワイくせ〜よってコトなんだな。
(たぶん)


さっき余計に彫り込んだワキの下とボディーの隙間は光硬化パテで埋める事に。

手が届く範囲であったモデリングワックスを離型材代わりにボディーに塗りこんでパテ追加。






IMG_5482.jpg
UV照射〜!





IMG_5487.jpg
サフェ吹かないと善し悪しが判断出来ないので、一旦荒サフェ吹いて様子見〜。

糸目先生がおっしゃるカワイイ腕とはこんな感じなのでは?






IMG_5488.jpg
手のひらはもっと後ろ向きにしないとアカンな〜。

これは次回修正事項。
(でも後ろ向けるとバンバン!感が無くなるような?)







IMG_5484.jpg
いじり倒したせいで、おリボンのマスキングゾルはすっかり剥がれてしまったわい。




IMG_5485.jpg
それよりもホッペの赤みが〜…

なんか、ぼかしたり盛ったりでいじくってたら目玉焼きみたくなっちゃった。

明日になっても段差が引けてなかったら削ってやり直しせねば〜。
(言っておくけどホッペの赤みは直径2ミリも無いんだからね〜)




ふぇ〜!

今日はここまで〜。


ーーーーー

と、文句ばっかり言って、一見しんどい作業のように見えますが…


超楽しい〜ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!


これでお仕事で溜まった疲れを吹き飛ばしてるのですよ〜。

何しろ糸目姐さん公認ヘンタイプレイですので♪(笑)



さて、いよいよあともういくつ寝ると、みなさまお待ちかねの高速有鉛発売日となって参りました♪

また今回も滑稽なピンクページがみなさまの日常生活を潤してくれることでしょう☆



…何か他にもっと書く事があったような…

今夜もアルユールが廻って参りました〜

いい夢見ましょう♪
明日もご安全に!


ではでは〜ノノ

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/24(火) 23:21:58|
  2. マツダ ポーターキャブ 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

緊急UP! 仮組み大会♪

さてさて

昨日、仮組みとか言ってたら、何だか仮組みしたくなってきました。

ということで…

いきなりですが、緊急UP! 仮組み大会を開催しま〜す♪
 ヽ(*´∀`)ノドンドンドンパフパフ~♪©©©



IMG_5444.jpg
じゃん!

分かってはおりましたが、この半年間苦労してこさえた箇所は、ほとんど見えませ〜ん!(笑)




”旧型トラック酷使しちゃって委員会!?”委員長様より実写比較画像を頂戴いたしました〜♪
(なので翌日追記!)

IMG_5953.jpg
RIMG0005.jpg

イインチョありガトッ♡






IMG_5440.jpg
大きさの比較でスーパードライでも。

ちなみに一日に二本は確実に消費しておりますので、年間700本超のヘビーユーザーで〜す!
(今日もすでに1リットルがおなかにINしておりま〜す)





IMG_5446.jpg
グリルはまだ位置決めが出来ておりませんので、若干の位置のズレはご了承下さいませm-m
(あと0.5ミリくらい前に出る予定)。

キャビンはこれから本格的に手をつけますが、全部置き換わりも辞さない覚悟です!(←ウソウソ)





IMG_5447.jpg
反対側も〜!






IMG_5449.jpg
試しにパトカーをおんぶ♪






IMG_5450.jpg
ついでにパトレイバーも。







IMG_5454.jpg
今度はこっち〜♪





IMG_5456.jpg
これも見えないぞい!






IMG_5461.jpg
お鼻とくちびるを着けてみましたが…

どうなのよ?







IMG_5467.jpg
う〜む!

白くとんで写らん!





IMG_5468.jpg
これでどう?



以上!

仮組み大会でした〜♪


あ〜 フ◯アフレ◯ランスのせいで部屋中フローラル臭くて吐きそうだわい!


それでは月曜からの一週間の作業も、「どうぞご安全に〜!」

ではでは〜

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/22(日) 22:05:18|
  2. ふそう FV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

ふそう FV その45

さてさて

わたくしたかぼうは昨晩、エネルギー充填のために久しぶりにお戯れあそばしておりました♡
(おかげでコメントのお返事が遅れてしまってサーセン;汗)


そんな、ちょっぴり浮かれモードでうつつを抜かしておるたかぼうを余所目に、気がつけばライバルはぎてつ様がT931のジャッキを伸縮式でこさえてるじゃありませんか!?
(リンク貼ろうと思ったけど… とりあえずコメントにURL貼ってくれたら了承といたしましょうか…?)

くぬぬ〜

これはうかうかしてられません!

と、いうことで本日はマジメにFVちゃんの製作を進めて少しでも挽回〜。




RIMG0119.jpg
ライバルのはぎてつ様に追いつく為には、ココをこさえておかなければなりません!

本日はPTOの油圧ポンプをこさえましょう!
(右上燃料タンク下)







IMG_5412.jpg
以前の記事でもご紹介した通り、反対側のエアタンクや”おどうぐばこ”ラックの取り付けに習って、一旦はプラ板をベースに別パーツとしてこさえた燃料タンクASSYでしたが…






IMG_5413.jpg
やっぱりメインフレームに不要な段差が生じてしまうのは極力避けたいので、オートグリスタ(←はぎてつさんに教えてもらった)などはフレームへ直に移植して、少しでも違和感のないように仕上げました!

バッテリーは本体が白なので、塗装の段取りを考えると取り付けはどうしようか…?







IMG_5414.jpg
ちなみに反対側のエアタンクASSYはこちら。

こちらはエアタンクのパイピングがすでに施されておりますので、ベースのプラ板を完全に取り除くのは少々危険です。

プラ板ベースの境目は後々ジャッキが取り付くと見えなくなる算段なので、コチラ側は予定通りこのまま固定してしまいましょう♪






IMG_5415.jpg
ボデーを仮固定して、"おどうぐばこ”のステーと横根太から位置出し。






で、いよいよ油圧ポンプ(…で、いいんだよね?)

IMG_4475_2.jpg
こ〜んな感じ♪

燃料タンクから大きさや位置を割り出します。







IMG_5416.jpg
(毎度実車写真と逆さで申し訳ありませんが…)
こんなん出来ました〜。







IMG_5417.jpg
バッテリーも面倒だからくっつけちゃおうっと!

未塗装ですが一応マスキングしておきます;。







IMG_5419.jpg
PTOのシャフトのユニバーサルジョイントはジャンクの流用で手間を省きます。

ハイラックスの四駆用のシャフトだけが尋常じゃない数でありますので在庫処分!






IMG_5422.jpg
Φ2ミリプラ棒を一部段落ち加工してちゃちゃっとシャフト完成〜♪






お次は油圧のホースを。

RIMG0118.jpg
先ほど、何であせってバッテリー取り付けたの〜?…って、おもうでしょ〜!
実は〜…
(©すぐ◯婚ナビのデ◯ィ婦人CMより)


バッテリーのステーと油圧ホースのステーが絡んでいるのですよ!





IMG_5423.jpg
じゃん!

ホースの行く先はジャッキの取り付けまでは不明なので、とりあえずジョイント出来るようにホースにピン差しの穴だけを開けておいて一旦切断。







RIMG0142.jpg
プラ棒曲げのついでにコチラも!
(ラジエータからエンジンへの配管。)






IMG_5432.jpg
ちょろいわい。




さて、シャーシの方々にパーツを追加したので、ここいらで一旦荒サフェでもふいておこうかしら?
缶サフェなので、いつもの塗装ブースの吸引力では役不足でございます。

かと言って、ベランダでサフェを吹いていたのでは、たかぼうのテリトリーに恐怖の蛾が入ってくる恐れがありますので、ここはお風呂場で!

ーーーーー

実は、たかぼうのおウチのお風呂場の手前の脱衣所にある洗濯機と壁の間には、大きな段ボールが畳まれて立て掛けてあります。

この段ボールをお風呂場でパタパタと展開いたしますと、ピッタリお風呂場の形の箱に組みたたるのですよ〜!

これを展開して缶スプレーを吹くのです!!

(いずれ見せましょうか?笑)

ーーーーー





サフェの乾燥待ちになりましたので、そろそろウズウズしてきたリスナー様へ向けて、アフターリフレたいむの下ごしらえでもしておきましょう!


では!久々のあふた〜りふれターイム♪


IMG_5433.jpg
おさらいしておきますと、
製品化されていないモデルの四代目スズキエブリィーをトミカライクに再現すべくこさえておりました。

ドナーの五台目エブリィー郵便車からフロントガラスを流用いたしますので、後日の工作再開へ向けてパーツの擦り合わせでも少々…





IMG_5434.jpg
光硬化パテなのでパテの硬化待ち時間はほぼゼロなのですが、いかんせんプラ板の接着待ちになってしまいました。

続きは後日本格的に!




で、

IMG_5435.jpg
う〜む!

具が詰まってきたぞい!

こっそり全体量を仮組みしてみましたが、素人女子が見るとドン引き必死のボリリュームでございますので、まだ見せませ〜ん!
(いかにヒマ人な事か…)


次回の仮組みは下周りが終えて上モノに以降する際にでもご紹介いたしま〜す!

それまでの残作業は、
・マフラー関係。
・ステアリング機構。
・ロープロタイヤ仕上げ。
・フロント下にあるドラム缶みたいな何か。

そんなところでしょうか?




ーーーーーーー

余談ですが…

例のヘンタイマガジン「なんちゃらだましい」は発売日にゲットしましたよ〜!

パラ見して会社に放置プレイしていたものの、ね◯バス様のたれこみで糸目姐さんの登場ページが発覚しましたので、金曜はサッカー日本代表の試合中継もほどほどに早く出社して確認して… 吹きました(笑)
(ファッション雑誌のストリートスナップかいな!w)

きっとこれは次号以降の伏線に違いありません!

みなさま消費税増税と相まって、少ないお小遣いの中で工面はたいへんであろうと察しますが、費用対効果は必死でありますので、高速Y鉛とコチラの変態二誌は買っておきましょうネ☆


ではでは〜


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/21(土) 22:02:00|
  2. ふそう FV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ふそう FV その44

さてさて

突然始めた新企画「マツダ・ポーターキャブ」製作記でしたが、反響がイマイチ…
(おかしぃ〜なぁ〜?…)

これはもしやFVちゃん製作記のファンによるストライキなのでは!?

…と、勝手に判断いたしまして、本日はFVちゃんの方を進めて需要と供給のバランスを保っておくことに。




もっとも今週はお仕事の方でメカをこさえておりましたので…

IMG_5397.jpg
帰宅後にわざわざリフレタイムを設けなくても、ものづくり中枢が満腹だったのかもしれません。




まぁ、今回に限ってはちょっとだけネタの貯金もあるので、週末へ向けての馴らしうんたんとしておきましょう♪

では作業報告!



IMG_4251_2.jpg
先ずはここから〜♪
(もちろん手前の車両ですよ〜!)

ちょっと前回予告してありましたが、後期ブラックマスクのグリルをこさえます!





IMG_5350.jpg
上がキット付属の前期グリル。
下は半年前(汗;)にこさえたブラックマスクのベースの板です。

半年放置したおかげで角度をつけた接着の固定はバッチリ!
上にプラ板を貼り足しても、もう変形しないでしょう。(たぶん)








IMG_5351.jpg
あらかじめ平行なケガキを入れてスミ入れしておいたので、これに沿って細切りした0,5ミリプラ板を貼ってみます。
これだけでもずいぶん雰囲気が出ました♪

(ココカラ先、地味ナ絵続ク!注意セヨ!!)




IMG_5353.jpg
これに縦の桟を0,3ミリプラ板の細切りでヘッドライト間に5等分。

グリルの穴は後日抜く事も検討しておりますが、厚みの差でも表現出来る様に保険をかけておきましょう!
(ぶっこわれるのヤだし…)







IMG_5354.jpg
開口で抜けている部分以外を0,3ミリプラ板でフカしました。

リューターでの開口を断念した際はこの深さの違いが開口表現となります。






IMG_5355.jpg
(写真は天地逆)
久しぶりだったため、一番上の突起の厚さをヌルーしておりました。

ここは0.3ミリプラ板で笠間市してフォロー!





…代わり映えしない絵が続くのもナニなので…



RIMG0014_2.jpg
ジャッキの足なぞちょこっと。
(写真左下だけご覧下さいませ)






IMG_5269.jpg
にょきにょき伸びるジャッキの内筒は150角くらいではないかと推測…
(推測ばかりだけれど…)
1/24では6ミリ角くらいとして、タミヤの5ミリプラ棒に薄いプラ板を貼って6ミリ角の棒をこさえました。






IMG_5268.jpg
「ここで取り入出したりますはガンダムとかのナンチャラ改造パ〜ツ〜」
(↑ガマの油売りの調子で)


「これで見事ジャッキのおみ足を接地させてみせましょう〜」
「一枚が二枚、二枚が四枚…」
(↑シツコイ)





IMG_5405.jpg
プラカスはとっておくべし!
(以前にトラニオンベースのフランジを切り出した四隅だと思う)

使い易いように短く改造したOLFAのサークルカッターを、刃を逆さ使いして円板をくり抜きます。
Φ250と推測して10.5ミリ直径で!






IMG_5404.jpg
ボールジョイントはこのパーツを選択しました。

受け側の板はこのまま使うには少々大き過ぎます。

実車に習って6ミリ角くらいにフランジを残して切り取りたいところですが、円板に6ミリの開口すると円板側の強度が少々不安なので、5ミリ角でお茶濁しとしておきましょう。





IMG_5406.jpg
では、早速円板を5ミリ角で開口〜。





IMG_5407.jpg
じゃん!

ポリキャップは素材がPPでしょうか?
接着がままならない不安があるので、1ミリ円板の下に0,3ミリプラ板を貼り、箱状にして接着面積を増やします〜!







IMG_5408.jpg
合わせて1,3ミリの厚みの円板になってしまいましたが、さすがにちょっと厚過ぎ。(汗)

ちょうどいいことに、先ほどクリ抜いたカス(略してクリカス)が残っておりますので、コレをガイドに1ミリまで薄くフライス加工!
(↑いやフライスじゃなく削っただけ)






IMG_5409.jpg
ほれ!

どうよ!?

オシマイ(終)










いやいや〜。

久しぶりで躊躇しておりましたが、書いてみれば何の事は無い。
次回FVちゃんへ向けてのモチベも起っきしてきました(笑)


やる気スイッチもセルフ押ししたところで今日はココまで〜!



ーーーーー


あ〜業務連絡になりますが…

FD830様のFC2ブログの方にコメント出来ませ〜ン!

以前にイインチョ様がコメント出来ないと通報頂いた際は、ナゼか糸目姐さんのホストなんちゃらがNG設定のワードに勝手に追加設定されてましたけどそういう関係でしょうか?

たかぼうのFC2の設定が悪いのかも?

それともコメントの内容がエロスを含んでるせいでしょうか?(笑)
せっかくフューチャーして頂いているのにコメントも出来なくてスミマセン!

悪気はないのでご勘弁くださいませm−m

(コメント代わりと言ってはナニですが、下に追記してみました…「続きを読む」から下にトラニオンの詳細を貼りました。)


ーーーーー


さて次回はナニをこさえようかしら?

ト◯蔵様向けの清楚なセーラーはポータードライバーと一緒に塗るから下処理をそろそろ始めるとして…

トミカエロリィはノーマル仕上げの欲求が高まっておりますが…、
これはベース完成までは棚上げとしておいて…


とにかくその日その日をキボンヌに応じてフラフラとファジーに対応いたしま〜す!


IMG_5410.jpg
↑コレだって黙って放っておいたらお鼻とアヒル口を付けちゃって、
人形劇 プリンプリン物語のようにどんどんキモい方向へと進んでいくのですからネ〜!☆


次回ナニをこさえるかはリスナー様のアナタ次第!…

ではでは〜






続きを読む

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/19(木) 22:29:54|
  2. ふそう FV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

マツダ ポーターキャブ その2

さてさて

FIFAワールドカップの真っ最中でございます、日曜はみなさまも朝からテレビの前で応援していたことでしょう。

日本代表にはリスナー様各々から地球の裏側へ応援の念を送って頂くとして、今日はマツダ・ポーターキャブその2をお送りしま〜す!


ちなみに前回は写真の多さから、ろくにキットの説明もいたしませんでしたが…

IMG_5330.jpg
このキット限定300個なんですよね〜。

この数が多いのか、はたまた少ないのか分かりませんが…
とにかくその筋のヘンタイさんの手にのみ渡ったことは確実でしょう。

と、いうことで、
材料支給で始まりましたこのシリーズ。

今日はドライバーさんの続きから。




IMG_5358.jpg
前回ざっくり削ったサイコブロックの削りすぎた部分に白いミリプット(エポキシパテ)を盛り足したところで終えておりました

エポパテを盛った直後は、打ちのめされたボクサーの様相を見せておりましたが、
削れば”ほれ”このように。


作っている本人は光の陰影だけでフォルムの確認をしておりますので、白と赤茶色の素材の違いなど眼中に入らないのですが…

写真でみなさまにご紹介するには若干見づらい感もございますので、ここはグレーサフェを吹いて様子見としましょう。

(シャーシと比較していかに巨人かわかりますか〜?)





IMG_5362.jpg
糸目先生は自由奔放にイラストをお描きアソばれておりますが、実際は超でかいフルフェイスヘルメットを被って、はたまた金襴緞子に文金高島田を装着して、古い軽トラに乗車しているような状態と思われます。

当然頭は天井に密着し、ドヤ顔などしている場合ではありません。(笑)


この角度で写真比較をする限り、
「もっとホッペをおたふくにして、左側の前髪はおでこを出せばいいじゃん!」
と思えるでしょうが…




IMG_5363.jpg
ちょっと角度を変えるだけで、ほっぺのおたふく具合が変化しちゃいます。
先ほどのイラストだけに合わせていたのでは、他の角度で破綻してしまうのですよ。

前髪もまたしかり。

への字まゆげのずいぶん上までオデコが露出しているようでもあり、
耳にかけるように流しているようでもあります。

前髪の位置をこれ以上上げると、お顔の面積が目立ち、髪との比率が別な角度では狂ってしまいます。

とにかく破綻をしないギリギリで似せていく作戦で進めてみます。






IMG_5364.jpg
反対から見たときにオデコがもっと露出していると、糸目ちゃんに似なくなってしまうような?
(ここでのおたふく感は影のせいだと思う)。






IMG_5262.jpg
でNこちゃんオマージュストラップの際は、線で済ませていたお鼻ですが、
試しに立体にしてみようかな〜。

「オカシかったら削ろ〜っと!」


ちょっと試しで光硬化パテを盛ってみま〜す♪





IMG_5365.jpg
コ◯ラのマーチ♪

表面仕上げも同時に行ったため再び見づらくなってしまいましたが…






IMG_5367.jpg
再びグレーサフェで確認!
(背景の関係で写真が暗くてサーセン!)

ちょっと鼻筋を強調したくてブルックボンドにしてみましたが…

お鼻が付くとどうなんでしょ?





IMG_5368.jpg
ちなみにこのお鼻は全長で1,5ミリほど…

しばらくビッグスケールのFVちゃんをこさえておりますので常人ならば発狂するところでしょう。

でも、何とかフォルムをコントロールしてみま〜す!
(くちびるも尖らせてみようかな?)





IMG_5370.jpg
問題のお鼻を抜きにすれば、このような見えがかりになる予定です。







IMG_5369.jpg
キットとの擦り合わせで製作しているので、ポーズの上手い下手はともかく一体感はあるような…?
(首は可動します)



というところで今日はオシマイ。


ーーーーー


余談ですが…



FVちゃんも淡々と進行しておりますのでご心配なく!


IMG_5354.jpg


それと…


IMG_5371.jpg
月曜になり出社したら、デスクにカバーだけあったのですが…




IMG_5325.jpg
土曜に届いたコレはたかぼうのものとは別物ですか?

それともドッキリか何かでしょうか?



出遅れましたが今週もご安全に〜!

ではでは〜♪

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/16(月) 21:40:18|
  2. マツダ ポーターキャブ 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

マツダ ポーターキャブ その1

さてさて

唐突ですが新シリーズの開始です。

今日はクロネコさんでお届けものがあるとのことでしたので、朝ドラの再放送を見ながらコメントのお返事などしておりました。
すると…

「ピンポ〜ン♪」

郵便屋さんの書留でした。
(Tカードが届きましたのでこれでお財布の中身は完全回復で〜す♪)

午前指定なのにあまりにも遅いので、一時は、また大家さん宅への宅配テロか!?との疑念も頭を過りましたが…


気を取り直してぶらっくさん宛のお返事を書いてると…

「ピンポ〜ン♪」
インターホンにはヤマトさんのお姿が!

あ〜来た来た。


ということで、早速みなさまにもご覧いただきましょう!

「オ〜プン セサミ〜!」(©キンキン)

IMG_5320.jpg
ご覧のように、このブツは素人の仕業ではモチロンありません。


実は…?

 ”みんなのアイドル「糸目姐さん♡」からのお届けものだったのですよ〜♪”
 (*´∀`)ノドンドンドンパフパフ~♪©



気になる中身はというと…

IMG_5322.jpg

IMG_5323.jpg

IMG_5325.jpg
♪…
むむっ!
カバーが無いということは読み終えたのでは!?

吉川トリコさん好きですよ〜。
姐さんもジャケ買い癖があることが判明いたしました〜!(笑)
(私が読み終えたの差し上げましょうか?かぶる可能性大ですが)



SEY YES でおなじみのダソプの箱の中身はというと…

IMG_5324.jpg
あっ。
(箱の左上に注目)




IMG_5330.jpg

じゃん!

今回の本命はコレ!

モデル・カーズ/ホビダスのオリジナルレジンキット第一弾として発売されたマツダ・ポーターキャブで〜す♪

かつてBREの510をこさえている時に資料として購入したモデル・カーズ・マニアックスという雑誌で始めて目にしたキットなのですが、この雑誌を手にしたときには既に入手不可になっておりまして、値段も値段なのでよっぽどのヘンタイさんしか所有してないと思います。

今回は多忙な糸目姐さんに代わりまして、たかぼうがポタキャブちゃんをこさえようと思いま〜す!





先ずは作業台兼ダイニングテーブルに散らばったFVちゃんをガシャガシャッっとひとまとめにお片づけ!

IMG_5326.jpg
デカイので段ボール箱に入れてます。






IMG_5329.jpg
早速、キットの内容ですが、
さすがプロの作ったレジンキットは出来が違います!

駄菓子ry©!

それでもレジン製故、なめてかかると痛い目必死ですのでここは慎重に。






たかぼうちゃんに製作を任せてくれたということは、一工夫してお返しせねばなりません。
と、いうことで…

IMG_5331.jpg
糸目フェスの呼び込み看板でもおなじみのこのイラストを参考に、うんたんしさんでも乗せてあげましょう!

先ずは内寸を測ってサイズ感の確認から…。


正直こんなに小さいとは思っておりませんでした。
納品予定のらき☆すたよりも頭が小さくなるようです。

今回はキャビン内に収まらないことにはお話しになりませんので、写真中央のサイコブロック(人口のバルサ材みたいなもの)から削り出す作戦で。




IMG_5333.jpg
この素材は多孔質なので、瞬間接着剤で良く着きます。
感触でいうと、お祭りの屋台の型抜きみたいな感じ?

大変切削性が良い素材です。






IMG_5332.jpg
ポタキャブちゃんのキャビンにすっぽり収まるブロックが出来ました!
このブロックから削る方向で製作していきます。





IMG_5339.jpg
少しは糸目ちゃんらしくなってきましたでしょうか?(汗)

シートのクッションが凹むわけではありませんので、お尻はぺったんこに仕上げないと空中浮遊スタイルになってしまいます。





IMG_5337.jpg
イラストの角度はこんな感じ。
う〜む!…

窓から二の腕を勇ましく出すには、少々お顔のサイズが…

文金高島田さながらのヘッドはすでに天井にミチっと密着しております。
自分のキットなら迷わずブライダル仕様へとハイルーフ化するところですが…

いかんせん預かりものの希少なキットのこと。


そもそも当時の軽トラでこんなに余裕にヒジ出せないのでは!?
ということで、もろもろの事情でヒジは上がり気味になりますのでご了承くださいませ〜!m-m






IMG_5338.jpg
室内が狭いのでポニーテールはリアウィンドウに密着いたします。






IMG_5340.jpg
たぶん足はサザエ◯んみたくなるんだな。きっと。







IMG_5342.jpg
雰囲気がつかめたのでもうひと削り。

JKストラップと違って胴体はスタイル抜群な等身大に近いです。

デザインナイフ一本でサクサクと削っていきます。
今回は型抜きの抜け勾配も気にする必要がありませんので、気楽なものです。






IMG_5344.jpg
ちゃ〜んとべべちゃんこしてます(笑)

左手はどうしたものか…?





IMG_5346.jpg
三回目の削り出し〜!

頭に少々素材が足りなかったため、ブロックカスを追加しておきました。

おみ足がさらにスレンダーになってます。




IMG_5347.jpg
だいたい今日の作業はここで終了なのですがいかがでしょうか?

スタディーモデルのつもりでしたが、以外とこのままの素材でいけるかも?






IMG_5348.jpg
このあと、削り過ぎたホッペや前髪をミリプットで補充しておいて、今日の作業はオシマイで〜す!

「立つんだジョー!」


明日は何を作るやら…
お財布買いにいくのは来週までお預けかしら?…



では、ごきげんよう〜

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/14(土) 21:20:23|
  2. マツダ ポーターキャブ 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ