工作って楽しいね

実車の所有欲をプラモデルで解消するブログです。

ふそう FV その40

さてさて

まだ五月にもかかわらず各地で夏日が観測されております。
みなさまお住まいの地域ではいかがでしたでしょうか?

わたくし たかぼうはというと、今日は会社からお休みを頂き、連休中にナイナイしたラインセンスを再交付していただくべく「高等うんたんお免許試験場」へとお出かけしてまいりました!





IMG_5143.jpg
(道中で)あっ!





日頃の共同キケンヘンタイ行為にも関わらず、二時間少々で無事再交付して頂きました♪




IMG_5196.jpg
何かおみやげ欲しかったですか?




IMG_5194.jpg
このポスターはちょっぴり欲しいな〜。
(インテリアが崩れるので、別にお部屋に貼るわけではありませんが…)

ちなみに本日はこの後、銀行と区役所(ついで)も表敬訪問いたしました!




せっかく新砂に来たので、お免許センターのお隣も社会科見学したいな〜なんて思いまして…

IMG_5197.jpg
しばし外に出てみるものの、
9機の壁は高かった…


って、あれ?
お免許センターからならバッチリ見わたせるじゃん!


IMG_5198.jpg
再び戻って…じゃ〜ん!

お隣さんの敷地が見下ろせないように、お免許試験場のお窓には乳半フィルムが貼られているのですが、ナゼか一部だけ執拗にめくり剥がされている箇所がありました〜!

(何これっ、マニアのしわざっ?)


バスが大半ですがCNGタンクやファンの位置でマニアさんには判別がつくのでしょうか?
緑色の特殊な重機も見受けられますが…

ま〜い〜や!



ーーーーーー


ここしばらく、常連リスナー様のは◯てつ様がこさえるT951製作のために何とか協力出来ないものかと思い、数少ないT951の台車の写真から寸法の推測などしておりました。



T931K-1jpg.jpg
まだまだ超インチキ図面なので、コレは参考にしないでネ☆


いまのところ、

・ジャッキとお屋根の高さは同じくらい…
・ジャッキ間の幅はFVちゃんよりもずいぶん狭くって、メインフレームを挟むような幅…
・ジャッキ自体は□200くらいだと思うのだけれど幅方向に太いような…
・鳥居の前のハシゴ状のパーツとの重なり具合は…

などなど不明点だらけなのですが…


…どうやらマニアが集うしゃべり場で協力な助っ人が現れたようで…♪



図面修正はもう少し情報が整いましたら対応しま〜す!


しばらくはT931K(手〜臭いけ〜)をセルフでリフレしておいてくださ〜い♪


ーーーーーー




そんなこんなで前置きが長くなってしましましたが、今日は久しぶりに自分のりふれたいむ〜♪




IMG_5192.jpg
先ずは前回の続きでトランスミッションのうんたん席側をこさえました。




RIMG01460.jpg
トランスミッションからペラシャに繋げるための、大きな円盤状のパーツの材料がありません!

こんな太いポリのパイプ在庫に無いし…





IMG_5191.jpg
あ…

ちょうどいいな〜コレ〜…




…数分後。

IMG_5205.jpg
言っておきますが、スペアタイヤですからネっ!






IMG_5206.jpg
と、いうことで…



そうそう、
はぎてつ様からはT951のパーツ参考写真をいただいておりました!

早速比較。

IMG_5185.jpg
トランスミッションが1ミリ程高過ぎたかしら?





IMG_5189.jpg
仮組みしてみる分にはいい感じなのですが…?






IMG_5207.jpg
オイルパンはキットパーツのままでは少々幅が太い気がいたしましたので幅詰めいたします。






IMG_5208.jpg
とりあえずポリパテして放置!

ポリパテを盛ったエンジンとミッションの接続部分は、資料写真が全くありませんので適当にこさえるつもりなのですが…






IMG_5212.jpg
そもそもガードのパーツが付いたら見えませ〜ん!





IMG_5211.jpg
ほれ!






RIMG00015.jpg
IMG_5214.jpg
実車と比較〜♪

どうよ。
どうなのさ。




と、いうわけで。

ちょっぴりしか進んでいないものの…

旧酷委の活動がお盛んになってきたので、居ても立ってもいられずうPしてみたたかぼうでした!





(毎度、内輪でしか分からない書き方でサーセン(汗)
 別に閉鎖的なつもりは毛頭ありませんので、どうぞコメントなどお気軽にお願いしま〜す♪)



週末はお出かけの予定があるのですが、
チラ見せなんてありきたり♪もあったり…

セー◯ー服着替えてもわたし〜♪なぞ進めてみようかと思ったり…

なんちゃって。



ではでは〜
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/05/29(木) 22:04:26|
  2. ふそう FV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ふそう FV その39

さてさて

セブンイレブンのくじでナゼかアイスクリームばかり当たってしまうたかぼうです。
棒のアイスは大きなお皿が無ければ食べられません。

早速ではございますが、本日はココ↓をこさえま〜す♪


RIMG0241.jpg
どうしてトランスミッションも終わってないのに急にジャッキ〜?  …って、思うでしょ〜!

じ、つ、は〜…


我らが旧酷委の営業部長のグッさんが宣伝してくれたおかげで、某SNSが大変活気づいているわけですが、その中でウチのリスナー様でもあるはぎ◯つ様から、「ふそうTシリーズをもしもセルフローダーにする場合」という課題を投げかけられたワケですよ〜。
(たかぼうが勝手に推して、勝手に誘導しているとも読み取れますけど…)


と、に、か、く!!

今日はジャッキをこさえて、T951をセルフローダーに誘導するべく脳内シミュレーションをして頂くのです!








IMG_5133.jpg
先ずは手書きで図面描き〜♪

他のパーツよりも採寸や資料写真が撮りづらい部分になりますので、あらかじめ寸法を決めておかなければなりません!

実車取材当日は見えづらい箇所でもあるし、後日写真判定でどうにかなるっしょ!などと、安易に考えておりましたが…







RIMG02550.jpg
一通り写真撮影と採寸を終えたところへ、

「スケールと一緒の写真撮っておいた方が、きっと後で役に立ちますよ〜♪」と
トミー◯ックやア◯シマの実測シーンの経験豊富な糸目姐さんから追加採寸をご提案頂きました!


いや〜、これが無かったら今頃オカシなものこさえてましたよ〜(汗)








IMG_5134.jpg
おかげ様で確信の寸法を元にサクサクとパーツを切り出し!

ちょっと詳しく解説いたしますと、両サイドのジャッキの外筒は210×200と採寸してあります。
1/24スケールなので材料の都合上8×8.5といたしました!


横ビームは8×4ミリでございます。







IMG_5135.jpg
接着して、じゃん!

寸法が決まっているので容易い!






IMG_5136.jpg
これに各補強プレートをくっつけました。


ト◯蔵さんが口をスッぱくして言っていた3°の傾斜は、メインフレームとの間に挟まれる水平方向の角パイプにシムを挟んで付けるのだと思う…たぶん…






RIMG0175.jpg
足が収まる筒のてっぺんに見えるのはロックの板でしょうか?

丸いのはリミットスイッチとか?

ナニモノかは存じませんが、とにかくそこに有るのでこさえるのみ!







IMG_5137.jpg
開口してプラ板貼り〜。







IMG_5138.jpg
はい!出来ました〜


ね〜!
チョロイっしょ〜(←誘導)



ーーーーーーーーーー



さ〜て。

時間も余りましたので(ウソ)

たまにはJKリフレでもやりますか♪





IMG_5139.jpg
どうやらアフターリフレが忙しくなってくる予感がビンビンといたしますので、前倒しで作業を進めておきます。


未塗装モデルが三体だけ転がっておりましたので、ペン◯ン兄貴と、ト◯蔵様と、姐さんが誰かさんからブン取られた補充分の塗装をやっておきましょう!


え〜と何色キボンヌだっけか?

ペン◯ン兄貴が全身紫ラメの単色で…

ト◯蔵さんは初恋の苦いおもひでのセーラーで…

姐さんがらき☆すたっと…

あれ〜?何だっけか?
わすれちった。てへ




ま〜い〜や!



そうそう!

はぎてつ様から資料写真をいただいておりました!


IMG_5140.jpg
頂いた写真を見る限り、もう少しトランスミッションをエンジンより下にずらした方がよさそうな…

これは仮組後の課題としておきますネ☆


ーーーーーーーーー



余談ですが…


イインチョのお友達の玉◯〜様のところで拝見したセルフや、先日ご一緒しそこなったFD◯〜様の取り上げているセルフを見る限り、
T951のセルフのジャッキは、同じタダノながらこんなゴツいジャッキじゃなくって、もっとメインフレーム直近にH型でかぶさっているようなジャッキなのだけれど、はぎてつさんコレでもいいですか?

この形のスケールダウンでしたらすぐにでもこさえて発送出来るのですが…


もしよろしければ、まだ時間もありますし、ちょっと旧酷委にジャッキの詳細情報キボンヌしてみましょうか?


ということで…



ト◯蔵様へ♪

申し訳ございませんが、先日の写真をお手隙の際にでも送って頂けませんでしょうか?
急ぎませんので…

決してブログ掲載いたしませんので、お願いしま〜すm-m

お礼に最後の糸目姐さんストラップ差し上げま〜す!





これでよしっと!

吉報を待ちましょう。


ちなみに今日はミニカー製作は無しでした〜
(こちらは誰かさんと一緒で不定期連載で〜す!)



今週もご安全に!

ではでは〜



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/05/25(日) 21:33:25|
  2. ふそう FV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

トミカサイズは以外と楽しいね

さてさて

今日は、日中お出かけしておりましたのでコメントの返信がおくれてしまってサーセン!

おかげでお相撲見られなかったよ。
(どうなったの〜?)


今日はFVちゃんの製作はお休みとさせて頂きましたm-m

実は、リフレタイムの時間くらいは十分にあったのですが、いかんせん、昨日から始めたアフターリフレに新境地の楽しさを発見してしまったのです!



そもそも昨日からナニをこさえはじめたか?というと…





IMG_5118.jpg
じゃん!

トミカの郵便車をベースにして、別なモデルへのセミスクラッチを始めたのでした〜。


そうそう、昨日モデル車種のクイズを投下しっぱなしでしたネ。


正解は↓






IMG_5099.jpg
じゃん!じゃん!じゃん!
コレ!!

新年早々、日本国中に初笑いをもたらしたボンカレー事件でおなじみのこの車両でございます!


(一応ご存知無い方のために参照↓)
「糸目姐さん、ボンカレー自販機とスリスリしちゃいました♪」  グルメ魂




冒頭の車内の画像一枚だけでも、そのインパクトたるや…

当時はまさかこんなヘンタイさんの大御所様とまでオトモダチになれるなんて思ってもおりませんでした。
…それからわずか半年足らず…


「ネットの世界は広大だわ…」
な〜んてどこかで聞いた覚えがありますが、

「ヘンタイの世界は以外と狭いわ」(笑)



それもこれも全て糸目オーソリティー様のおかげだと改めて幸甚存じます♪m-m





前置きは長くなってしまいましたが、今日はいきなりアフターリフレで〜す♪


IMG_5119.jpg
先ずは1/24のFVちゃんの8DCエンジンと比較。

正直エンジンだけでも、コッチの方がしんどいで〜す!

それにくらべてトミカサイズのちょろいこと!
(あまりにサクサク工作が進むので、途中写真がスっ飛ぶ事をご了承くださいませ〜)。







IMG_5122.jpg
とりあえず、フロントウィンドウは自作でバキュームしてこさえるとトミカらしさが失われてしまう恐れがあるので、出来るだけ流用する方向へ。

切り出したフロントウィンドウを少々寝かせて再利用してみます。







IMG_5123.jpg
箱形のボデーということもあり、プラ板で5面こさえればおおまかなボリュームは出来てしまいますが、多少なりとも各面は反っているはずなので、あらかじめ曲げグセをつけておきました。






IMG_5124.jpg
側面のプレスラインはカマボコ型に細切りした1ミリプラ板を貼っていきます。








IMG_5125.jpg
こ〜んな感じでそれぞれのプレスに応じたRを削っておきました。







IMG_5126.jpg
サイドのプレスはこんな感じ〜♪

まだまだ直線的でしょうか?






IMG_5127.jpg
じゃん!

窓下までプラ板貼りました♪

5代目エブリイとは見分けがつくようになったっしょ!







IMG_5128.jpg
お屋根もあらかじめRに曲げておいてからくっつけました。

バイザーが出ている様に見えますが、飾っているワケではなく、ただ単に加工前なだけです(汗)。

ピラーも多少テーパーにしたいので、0,3ミリプラ板を貼ってフカしま〜す!
ここは接着が乾くまでしばらく放置プレイ。





IMG_5129.jpg
お屋根は接着が乾かないけど削ってしまいました♪

だって待ち遠しいんだもの。






IMG_5132.jpg
ご覧遊ばせ〜。


いかがでしょうか?


サイドエフェクトのパーツは未だですが、大分側面はそれっぽくなりましたかね〜。
(ねえ、オーナー様)





IMG_4285.jpg
オーナー様↑


ちなみにこの直後、例のストラップを一個ぶんどりました(笑)
(早くこの分を補充しなければいけませんでしたネ!)



ではでは〜


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/05/25(日) 00:02:19|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ふそう FV その38

さてさて

アオシマのT951も静岡ホビーショーでの公開と同時に無事に発売され、某国のクーデターのような混乱はどうやら免れたようですね!
今頃、手にされたユーザー様は、週末に向けてさぞかし妄想に励んでいるコトでしょう。


一度は手元にキットがあった方が何かとお手伝い出来るのではないかしら?と、帰りしなにヨド◯シへの寄り道も頭を過りましたが…
何せお財布ナイナイの身でございます。


お金を下ろすのにもお昼休みを削って、通帳を握りしめ み◯ほBKの窓口に並ばなければイケません!


仕方が無いので、今日も優雅なランチタイムをガマンして週末のお小遣いを引き出して参りましたが…

せっかくお昼休みに遠出したので、ついでにト◯ざらすに寄り道してT951の代わりとなるおもちゃを買って帰って来ましたよ〜。
(詳細は後ほど…)




それでは今週のリフレタイムの報告から!




IMG_5072.jpg
そうそう、前回はトランスミッションのボリュームだけこさえて終わっておりました。
はたしてこのボリュームが正しいのか? はさておいて、決めてしまえば何の事は無い!

ディティールはどうせ誰もツっ込めやしませんので、気楽にこさえま〜す!
(たぶんツっ込めるのはココではイインチョだけでは!?)







IMG_5068.jpg
T/M下の出っ張りは丸まっておりますので、エンジンブロックのジャンクでも流用して、少しでも元キットの面影を残す作戦。







IMG_5080.jpg
一応トランスミッションの下に黒いものが…(汗)

表面のテクスチャーがすでに出来ちゃっております… はい…。


写真を見比べながらゴミカスを思うがままにくっつけていったら、写真も撮るヒマが無いままこうなっちゃいました〜(てへ)







IMG_5083.jpg
6速追加のブロックも形状がイマイチ不明なのですが…
…って! ちょうどいい姫ダルマ形状のジャンクがあるじゃないの!

デフをこさえた際に余ったパーツを流用して手抜きしちゃいましょう。






IMG_5120.jpg
じゃん!


これ以上は写真資料がありませ〜ん…
(たぶんこんな形だと思う…)

どうせ見えないからいいの♡






IMG_5121.jpg
反対側は少し肉を削ってみたら底抜けしちゃったので、ゴミカス詰めておいて穴塞ぎだけで終了!

ディティールこさえるのはサクサク進んで楽しいからもっとやりたいのだけれど、接着が固まらないことには進められませんので、今日はココで終了で〜す!









ーーーーーーー







そんでここから

久しぶりのアフターリフレたいむ♪ですよ〜!



実は、アフターリフレが出来ないで悶々としているたかぼうちゃんを見兼ねてか。

昨日、マブダチ(笑)からヒマつぶしのご提案を頂いておりました!
自主自粛を公言しておりましたので、これは好都合♪


早速材料を仕入れに!





IMG_5091.jpg
じゃん!



Q,クイズ
いったいコレはどうなるでしょうか?




IMG_5095.jpg
先ずは速攻バラバラにいたしまして…







IMG_5115.jpg
側面の原型から1ミリプラ板で切り出し!


資料写真はたんまり頂きましたので、形状に不安はありませ〜ん♪





IMG_5116.jpg
側面パネルのピラーから上は、裏に溝を入れておいて少し幅をしぼっておきます。






IMG_5118.jpg
このまま側面を仕上げてから箱組みすれば楽なのですが…

せっかちさんなので、効率無視で立体にしちゃいました。





はたしてどうなることやら…





IMG_5093.jpg
こういう車種ならば三面図も簡単に拾えるし、工作も楽なのにね〜!






IMG_5096.jpg
(せっかくだからシェルがダソプするようにこさえようかしら…)






ちなみにクイズのヒントはコチラで〜す↓

IMG_5114.jpg






ではでは〜ノノ

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/05/23(金) 22:20:41|
  2. ふそう FV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ふそう FV その37

さてさて。

今回は冒頭のご挨拶は抜きにして緊急upいたしま〜す!
(全く進んでおりませんのであしからず)

と、いうのも…

シャーシの後ろからやり残しをつぶして参りましたが、当初から懸念のあったトランスミッションにいよいよ差し掛かってしまいました。


このまま疑念のモヤモヤを抱えていては、たかぼうはもう次に進めませ〜ん!!

こういう時こそ”旧酷委”に泣きつくチャンス!

「教えてマニア様たち〜」♡




そもそも、どうしてココが?…って、おもうでしょ〜!
ここって明らかにキットパーツと大きさも形状も違うし、構造にも大きく影響しちゃうのですよ〜…





RIMG01460.jpg
実車写真でいうとココ!




IMG_5051.jpg
とりあえずガードをボリュームだけこさえて、これを元に寸法の推測を行ってみることに…






IMG_5053.jpg
じゃん!
(写真の向きが逆で恐縮でございますが…)

仮置きですが、オイルパンとリーフのシャックルから、アンダーガードは、そんなに寸法や位置は違わないと思います。





IMG_5054.jpg
RIMG014000.jpg

縦方向の角度も、そんなにおかしくないと思う。

(オイルパンのプレスは後日対応)
(リーフはジャッキアップしてるので垂れ下がってますが)






IMG_5065.jpg
キットのパーツと、だいたい原寸で拡縮した写真を繋ぎ合わせて照らし合わせると、たかぼうちゃんのお顔一個ぶん違うように見受けられます!






IMG_5066.jpg
ざっくりですが手書きスケッチで推測するに、キット付属のパーツの2,5倍は長さがあるような気がするのだけれど…





193072.jpg
勝手に中古屋さんから拾ってきた、似たようなパーツの写真でございます。
(一応モザイク;汗)

エンジンからすぼまってる部分はキットのままでは小さいような気がしました…






IMG_5071.jpg
手を動かさないと始まらないので、ダメ元でボリュームだけでもこさえてみました〜!
(リブが入っているブロックまでのつもり)






IMG_5070.jpg
フレームに取り付けるとじゃん!
じゃん!じゃん!!(←強調)



ちょっとフレームから下ハミ出すぎでしょうか?
分かりませ〜ん(泣)


(エンジンの角度がおかしいやら、エンジンとミッションの位置関係がおかしいやら…?)






RIMG01360.jpg

RIMG001600.jpg
とりあえず資料写真だけ投下しておいて…





RIMG01220.jpg
サービスショット…




って、あれ?

何が分からないんだっけか?

今夜もアルユールがまわってきました

そもそもアルユールって何?
(後で検索してみよっっと♪)


なんだか写真並べて比較しているうちに、何とかなりそうな気がしてきたぞ?

と考察のまま今日はここまででした〜。





ーーーーーーーー



以下余談…

と、いうことで…



まことに恐縮ですが、ト◯蔵様にだけ質問が二点ございます!

・6速を足してあるのはどのブロックでしょうか?
・お好みのセーラー服はどのモデルでしょうか?

後日お手隙の際で結構です、是時お返事下さいませm-m


ではでは〜

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/05/20(火) 22:59:22|
  2. ふそう FV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

ふそう FV その36

さてさて。

各地でイベント目白押しの日曜日。みなさまいかがお過ごしでしたでしょうか?

わたくしたかぼうはというと、お財布事件と鬼ババ事件が相まりまして、今月いっぱいを目処にして自主謹慎中でございます。

門司ネオクラフェスも開催されましたが、今回は残念ながら九州上陸はなりませんでしたので、代わりに糸目姐さんの目撃情報ありましたらどしどしお寄せくださいませ♪



では今日もマジメに作業報告で〜す!



IMG_5035.jpg
いきなりだけれど、ラダーフレームに茶サフェを吹いてみたの〜♪

ここまで表面処理の事など全く無視しての継ぎはぎ工作でした。
ツケはこの段階に回って来ますが…

どうにかなるサ☆





IMG_5036.jpg
とりあえずシャーシの続きということで、ペラシャの中間ベアリングなどこさえてみます。
パイプとプラカスを適当に寄せ集めて、接着材べったりでしばし乾燥待ちです。






IMG_5040.jpg
前回一度は移設を終えたこのパーツでしたが、どうやらこのままではペラシャが水平に取り付けられそうも無いので、一旦取り外して様子をみることに。





IMG_5038.jpg
ペラシャを水平にすると、ずいぶんと荷台側(天側)に寄ってしまいます。



何がおかしいのか写真検証してみると…

RIMG0002.jpg

IMG_5037.jpg

リーフサスの付け根の位置から推測するに、キットのままだとトランスミッションが短いのだと思う。

ここ形状全然違うしPTOの出力もこさえるので、次回に持ち越しで〜す!




気を取り直して後軸周りでも仮組み!

IMG_5039.jpg
前回まであったデフ間のシャフトがナイナイしてしまいました。

そして代わりにカッチコがいまさら見つかりました(笑)
シャフトはいくら探しても無いのであきらめました〜。





IMG_5049.jpg
↑カッチコ
(半年前に紛失)

詳しくは過去の記事、T2000衛生車の製作記をご覧くださいませ。
(非常にたどり着きづらくて恐縮ですが…)





IMG_5042.jpg
これはいったい何かしら?…

とにかくあるので適当にこさえてみました。






RIMG0042.jpg
長々とやってきたシャーシ周りもそろそろ終わりが見えて参りました!

お次はバッテリーでもこさえましょう!





IMG_5044.jpg
フタとバッテリー本体から。

一度はバッテリー寸法からウラ付けを取ろうとしたものの、サイズがたくさんあったのでヌルー!

周辺のパーツがすでに出来ているので、つじつまが合う寸法でこさえました。






IMG_5046.jpg
せっかちさんなので接着が固まる前からどんどん次のパーツを付けていきます。





IMG_5045.jpg
ウラ側も
じゃん!

仕上げは後日ということで…




IMG_5048.jpg
↑本日の集大成!

う〜む!
なんか、折り返しにさしかかっている予感がビンビンするぞい!


それにしても、図らずもどんどん元キットのパーツが置き換わっていってしまう現状…

そもそも、元にするキット選択にミスがあったような…?


…って、そういえば、そもそもはT2000衛生車のキットを買いに出かけた日に、偶然¥1980でサルベージした中古キットだったわい!!



(恥ずかしいけど稚拙なころの記事はコチラ↓)
※寄せられているコメントにも要注目です♪
(/ω\) ハズカシカオ~©
マツダ T2000 その1

おかげで広島のみんなともお友達になれたのだし、何ヶ月も楽しんでいるのだから文句言っていてはイケませんネ!


これも運命☆


今日はココマデイスターで〜す!


ーーーーー


余談ですが…
以下募集案件。

1.「そろそろ新たなアフターリフレの提案お待ちしておりま〜す♪」

前作JKストラップ所有者はナゼか例の旧酷委のスレに5人いる現状となってしまいました…
(じゃ◯いもさんまで来たら全員という…)



2.「TLVの日野HEの改造案も募集中で〜す♪」

先日糸目姐さんからもらったTLVのHEはどうにか料理したいです。
後日登場させます。
無茶ぶり大歓迎。



3,もちろん次回作も募集中で〜す♪

のりぃくんの4Dか?!
その場合元になるキットあるのかしら?
何でもいいからネタ切れると発狂しますので、ネタ下さいませm-m



4,オススメお財布のご意見もお待ちしておりま〜す♪
この件に関しては裏番チョ様以外の旧酷委には期待しておりませんのでご安心くださいませ!





それではみなさま月曜からも「ご安全に!!」


ではでは〜

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/05/18(日) 22:14:51|
  2. ふそう FV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

ふそう FV その35

さてさて

先ずは冒頭からナニですが、我らが「旧型トラック酷使しちゃって委員会!?」が組織の強化を計るべく、今さらながらメンバーのとりまとめの活動を始めた模様です。

営業部長がPRしておりましたので、コチラにも貼っておきましょう↓

ほれ
作業報告書と言う名の捏造(笑)ブログwwwww


どうやら今なら敷居は低い様です。ご興味ある方は覗くだけご覧意なってみてはいかかでしょうか?
とはいえ、強烈なマニア揃いなのは言うまでもありませんので、心臓の弱い方はご注意くださいませ(笑)
(わたくしは特別例外で、旧酷委では稀代のマトモな人間でございます)。



そんなたかぼうは、今週は珍しく手を動かしての仕事が続きまして、FVちゃんの製作は大して進められませんでしたが、勤務中はあっという間に時間が過ぎておりました。


IMG_4956.jpg
塗ったり…


IMG_4968.jpg
組み立てたり…



いつもこんな仕事だけだったらいいのだけれど…



まーいーや!

今週も目出たく無事に週末を迎えることが出来ましたので、リフレタイムの報告をしちゃいま〜す♪




シャーシの残作業を畳み込むべく、お尻から追いつめていきましょう!
(あんまりお尻とかばかり言ってると、悪い疑惑をもたれる…)



RIMG0077.jpg
先ずはココ!

これは何ていうパーツかしら?
地面に当たる当て止めのバンパー的なナニでございます。

実車写真をよ〜く見ると、バンパーゴムのような丸〜るいパーツが見てとれますが、
いったい何モノかさっぱり…
(曲がって上向いたのだったりして(笑))


こんな華奢なパーツで重さを受ける設計とは、にわかには信じられませんが、とにかくココにあるのでこさえましょう!






IMG_4950.jpg
見た目だけでプラ板切り出し。
シャーシの主要寸法は結構自信がありますので、個々のパーツはもう適当でも大丈夫。

写真を何枚か見れば、自ずと寸法は決まっていきます。





ちなみにこのナニのパーツは…


RIMG0111.jpg
起っきした際に地面に接します。

せっかくトラニオンを可動式で残したのだから、ちゃ〜んとジャッキアップ出来るように位置決めはしっかりと!







IMG_4959.jpg
テールとほぼ同時に着地する位置に接着〜♪

でもコレ。後ほど気がつきましたが、若干前よりでした…(汗)






IMG_4951.jpg
シャーシエンドのクロスメンバー?も若干後ろ寄りに付けておりました。
根太の位置から写真判定して早速修正!






IMG_4952.jpg
少々短めにこさえておいたメインフレームも延長していきます。






IMG_4967.jpg
再びその例のナニの位置を修正して、これでバッチリ!








IMG_4964.jpg
お次はトラニオンベースから伸びる補強プレートなぞ。
これもトラニオンからの距離が根太の位置から推測出来ます。

0.3ミリプラ板を切り出し。
ついでに前の分も合わせて4枚切っておきましょう。

リベットの下穴をあらかじめ0,5ミリのキリで空けておきました。 が…






IMG_4962.jpg
ちょっとアルユールを補給し過ぎたようで…

キリを折っ欠いてしまった!

0,5ミリのキリが無いと工作に支障を来しますので、後日買っておきまーす。








IMG_4966.jpg
早速接着してはみたものの…
リベット小さ過ぎ!

リベット1ミリΦの方が良かったな〜Orz
(0,5ミリドリルの折り損でした。)






20140414_075259[1]
気を取り直して前側。

…って、良くよく見たら、前は寸法違うのね。





IMG_5027.jpg
うっかりさん。
そそっかしい。
あわてんぼう。

切り出し損になりましたが、リベットも1ミリに改め再制作。





IMG_5030.jpg
う〜ん!

地味だけれどもやった甲斐はある!





IMG_5029.jpg
全体量だとこんな感じ♪

ちょっとずつですが、前に向かって身を詰めていっております!

そろそろシャーシに茶サフェでも吹いてみようかしら?






そうそう!

今週はイインチョからツッコミの写メが届いたのでした。


20140513_154602[1]

イ):「燃料タンクのとこにもサイドバンパーステーがおられまする。」

た):「あ、ホントだ〜。」






20140513_154727[1]
それに後ろフェンダーの吊り金具もここだけ別注仕様なのね!


次回反映しま〜す♪



今日はここまで〜!


ーーーーーーーー



もじぴったんされる方々は、お気をつけて行ってらっしゃいませ〜♪

たかぼうはお財布の下見と、どうやらついでと称して何やら余計な買い物をさせられる予定…

ではでは〜


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/05/16(金) 22:13:31|
  2. ふそう FV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

ふそう FV その34

引き続きお財布ナイナイのたかぼうです。

今のところ新しいおサイフの第一候補はIL BIS◯NTEなのですが… みなさまいかが思いますか?


さてさて、今日の作業報告は前回に引き続きのサイドガードです。

片方作ったら、もう片方もこさえなければなりません!
代わり映えしませんが、コレ日記ですのであしからず。






IMG_4934.jpg
一応レバーの握り玉くらいと思い、ビーズを用意してみたものの…
これガラスビーズでした(汗)

穴開かないのでこれは持ち越し〜!



気を取り直して、うんたん席側のサイドガードを考察します。

と、いうのも、前回こさえたサイドガードとまったく違う吊り方がされている様なのですよ。
位置も違うように見えるし…


先ずは位置から。
写真比較で検証開始っと!

RIMG0087_4.jpg
<うんたんサイド>(↑旧酷委の生ける外部記憶端末)
201405219195.jpg
<ポートサイド>


ちょっぴりですがうんたんサイドの方が、若干フロントフェンダーから離れている感じがしませんか?





続いてうしろがわ〜!




RIMG0067_2.jpg
<うんたんサイド>
RIMG0082.jpg
<ポートサイド>

めくれちゃって分かりづらいのですが、ブラケットの位置からも、明らかにうんたんサイドの方がリアフェンダーに重なっているように見受けられます。




ちなみに透かして通しで見ると…


RIMG0294.jpg
う〜ん!
わからん!!




とにかく、うんたんサイドのブラケットはリアフェンダーと接していることから、長さは同じ3000ミリながらも、若干後退していると推測しました!




さらに吊り方も…

RIMG00132.jpg
おどうぐばこを避け〜の…




RIMG0050.jpg
レバーを避け〜ので…






IMG_94939.jpg
ほれ。

結果このように。

位置も取り付け方もまったく異なりま〜す!
(決してたかぼうがヘタクソなのじゃないですからネ〜)




ばらばらに作ったパーツですが、ここで初めて実車と写真比較。


IMG_4940.jpg
20140408_113013.jpg
(©画像提供:イインチョ)

見えがかりは、まあまあ合ってるようです。




これで終えてはナニですので…




IMG_4941.jpg

一旦外した、センターサポートベアリングのブラケットでも少々。




RIMG0012.jpg
     (アホ↑)
写真では根太からちょいズレという判断で…



IMG_4942.jpg
この位置で決定!




IMG_4943.jpg
修正前の位置よりも荷台を延長した分、前進しました。






IMG_4944.jpg
あまりに地味な記事になってしまいましたので、軽〜く仮組みなぞ。

ボリュームが大分揃って来てますが、まだ半分以下でございます!
(お披露目は次回忘年会か?)

はやくジャッキやキャビンなどの華のあるところに着手したいで〜す。


今日はここまで〜!



ーーーーーーー




謹慎中とはいえ、アフターリフレがないとちょっと寂しいですね。

トラックコレクションのFUがあったらミニFVちゃんでもこさえようと思いつきましたが、身近には古いトラックはZMのミキサーしかありませんでした。

あ〜、そうそう!

たかぼうが参加し損ねた後日談の続報が各方面から上がってたので、今日も勝手に貼っておきます!

お口直しに今日は↓コチラで楽しんでくださいネ☆



トラ蔵様
オレはただ、美味いラーメンが食べたいだけだ...


Black 腹黒175A 様
ORIENTABO EXPRESS


糸目今日子様
糸目姐さんの失血日記



読むと益々何が起こっていたのか分からなくなりますが…


一部のリスナー様は「もじぴったん」に向けて準備に大忙しのようですね。
たかぼうは同日、静岡ホビーショーに行きたいのだけれど、謹慎中だし…(どうしよう?…)


ではでは。



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/05/12(月) 22:55:38|
  2. ふそう FV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ふそう FV その33

どうも。おサイフ無くしたたかぼうです。

マジックテープのおサイフに現金のみ入れて、まるで中学生のような買い物生活を送っております。


今週はみずほBKと保険証とカード各種とナナコの再発行手続きをしました。
みずほだけでも再発行されればSuicaとクレジットカードとキャッシュカードとETCが一気に回復するのだけれど…

まだまだ先は長い…


気を取り直して、本日の作業報告で〜す!


今日はココ↓

RIMG00082.jpg
前回の予告でお気づきのリスナー様もいらっしゃることと存じますが、本日はサイドガードをこさえま〜す♪

地味な絵が続くコトが予想されますので、せめてトップ画像くらいは華やかな実車画像で飾ってみました!






IMG_4901.jpg
まずは、前回の予告画像から。
アクリルで治具をこさえてみましたが…

…たぶん不要でした(汗)。

それでも半田付けの台として役立ったので結果オーライ!







IMG_4902.jpg
バキューム三輪をこさえている時に、糸目姐さんが真鍮で作ればいい”じゃん!”とご助言頂いて以来、工作のマテリアルの選択肢に真鍮も加わっておりました。

ちょうどココは強度が重要↑なパーツなので、いい機会ですしチャレンジしてみることに!







IMG_4908.jpg
ほれ!

会社に置きっぱなしにしているMy半田ごてがあれば良かったのだけれど、ウチにたまたまあった半田ごても30Wあったのでこれで十分。

使用したのは0.3ミリの真鍮板と1ミリ真鍮線。

かなり頑丈なので、ウロコ表現のシートを貼る際も安心な強度で〜す♪







IMG_4909.jpg
ただ単に真鍮棒と真鍮板を付けたままでは、このように小口にパーティングラインが出てしまいますが…






RIMG0046_2.jpg
イインチョのFVちゃんのガードだとウロコ板がこのように折ってあります。







IMG_4910.jpg
なので、半田を盛って隙間を埋めて仕上げておきました。







IMG_4923.jpg
全体のボリュームとしてはこの程度!

それでもサイドガードが有るだけで、スカスカ感が大分マシになります。


そもそも、なぜこのタイミングでサイドガードをこさえ始めたかというと?

IMG_4900.jpg
前回の記事からこさえ続けているFUELタンクの位置がはっきりしなかったのですよ。

このままではバッテリーのサイズの推測が出来なくなってしまいました。







IMG_4927.jpg
FUELタンクの位置が確定しそうなので製作を再開!

固定ブラケットの位置を例のツールでケガキ出します。






RIMG0002_2.jpg
実車写真だとタンクの固定ブラケットはL型に支えているように見て取れます。






IMG_4928.jpg
なのでモデルもその様にオマージュ。






IMG_4929.jpg
そのブラケットにバンドで止めるような形で、もう少し幅の狭いL型の金物が押さえてると推測しました。
これも雰囲気で再現。




さてさて、いよいよタンクの位置でも推測して見ましょう!


先ずは実車写真から〜!




RIMG0116.jpg
(たかぼう邪魔〜!)
タンクの写真右にはH鋼根太が見えますネ〜。






IMG_4930.jpg
ならばタンクはこのあたりだべ~!
推測だけどイロイロなウラ付けから確信☆

これも根太の位置に信頼があるおかげです!


実は、サイドガードをぶら下げるパイプの付け根の差し込みはインチキ方式なのだけれど、塗装の際の取り外しや強度を考えて止む終えずこうしました。






IMG_4933.jpg
じゃん!
離れて見るとこんな感じ〜!


ちょっとずつだけど具が詰まってきました〜♪

(それにしてもこのフルスクラッチ感…)

忘年会&取材の時は決してこんな大変だとは思っていなかったのだけれど(汗)

出来るだけミツワモデルのキットを尊重したいと思っているのですけれどね〜。


今日はここまでで〜す!





ーーーーー
余談ですが…


そういえばフジミからミツワモデルのふそうFVが再販されるそうですね!

きっと旧型トラック酷使しちゃって委員会!?のファンが、是非イインチョのFVちゃんを再現した〜いとメーカーに直訴した結果でしょうネ☆?

この再販キット、トラクターのみならずキャリアーまで付いてくる様ですが…
果たして予約するべきか?


アオシマのT951が発売延期になってしまいましたので、一部マニアにとってはとんだ対抗馬となっているようです(笑)

ウチのリスナー様もT951の発売延期に軽い暴動を起こしておりましたが、もう少しのガマンですね!

1/32だし新金型!(手間=体積比)
セルフローダーに改造してもこんなアホみたいな手間はかかりませんヨ〜!

ぐへへ(妄想)…

 …な〜んて誘導してみたり。


おっと今夜もアルユールが過ぎてしまいました!
(反省皆無)



いずれにせよ、ここの記事で何か参考にして頂けたら幸いです。

ではでは〜杉

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/05/10(土) 22:43:49|
  2. ふそう FV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ふそう FV その32

さてさて!

春の連休も終わってしまいましたね。
リスナーのみなさまは、ちゃ〜んと社会復帰出来ていらっしゃいますでしょうか?

わたくしたかぼうも、すっかりロマンなんちゃら浮かれモードになっておりました。
おかげで、ここしばらく脱線した記事が続いてはおりますが…(汗)




そういえばココは工作ブログでした!


先日バチも当たった事ですし、しばらくはマジメに工作リフレの報告をお送りしま〜す。






RIMG0002_2.jpg
本日の議題はココ!

燃料タンクで〜す♪






IMG_4903.jpg
ミツワモデルのふそうFVのキットにはこの黒いパーツが付属しておりました。

イインチョに頂いたカタログを拝見する限りでは、この形状でも似ているように見受けられるのですが…


今回は日本で、いや世界で一番有名であろう「ふそうFV」。
つまり高速有鉛Vol.25の表紙を飾った、「旧型トラック酷使しちゃって委員会!?」委員長のFVちゃん♪を再現しております。

カタログモデルと見比べるとバッテリーが右舷から左舷に移設されて、空いた右舷には”おどうぐばこ”がまるで行き当たりばったりの工作で増設されたようにもみえますが?

ま〜い〜や。

とにかくこの個体をコツコツ作るんです!!





IMG_4906.jpg
丸みを帯びた箱なので角はパイプを使用することに。

一回り小さくコアをこさえて、薄いプラ板を巻く作戦で〜す!







IMG_4771.jpg
Φ6ミリのプラパイプを四等分して角のRとすることに。

カッターで切るのは困難なので、ここは自作ツールの登場です!






IMG_4772.jpg
じゃん!

台盤からセットした高さでPカッターの刃でケガキ切る自作ツールの出番。

この自作ツールを3ミリにセットして何度かなぞれば、安定してパイプをケガキ切ることが出来ます。







IMG_4773.jpg
カっパッぱ〜!

見事(だいたい)四等分に。





IMG_4774.jpg
予定通りに角Rを表現出来ました!





IMG_4775.jpg
ここから0,3ミリのプラ板を巻いてフチのリブを表現していくワケですが、たった2センチ角の箱が8等分のパーツで構成されていたのでは、プラ板を巻いていく間に歪むことは容易に想像されます。

補強として、中に直角を出した四角い詰め物を入れておきましょう。
(角は適当にとっておけばいい)





IMG_4774.jpg
では、巻き巻き♪

ここはじっくり、一辺ごとに接着の乾きを待ちます。





IMG_4900.jpg
クリップで固定しては接着の乾燥待ち。
いつもなら別のリフレがあるところですが…







RIMG0043.jpg
たかぼうは謹慎中でしたので、でちょろいリアフェンダーでもこさえて待つことにします。







IMG_4899.jpg
厚めになってしまいますが、強度を考えて1ミリプラ板を切り出し。








IMG_4898.jpg
ほれ!

チョロイわ〜。



4辺接着するにはまだまだなので、次回の考察でも…



RIMG048.jpg
そろそろガードをこさえないと各補機の配置が確定しません。

いよいよウロコを決めねば!








IMG_4904.jpg
100均でゲットしてみたホログラムも一応選択肢にはありますが…






IMG_4905.jpg
やはりアオシマウロコ2012が群を抜いてNo.1!ですね。
(三段の一番上が実車写真)
リスナーのはぎ◯つさんが心配してくれたスケール感もここで初めて見比べられました!

肉眼で見ると、以外とホログラムシートもいい感じなんだけどね〜。





今日はここまでで=す!



…余談ですが

旧酷委関東支部のブラックさん↓
Black 腹黒175A 様

こちらで前回のたかぼうの失態が晒されておりましたので勝手に貼っちゃいましょう♪
(マズかったら即刻対応いたしますので…)




☆ここFC2はコメントするのにアカウントも何も要りませんので、偽名でも何でもみなさまお気軽にどうぞ♪☆





ーーーーーーー
そして、珍しく次回予告!



IMG_4901.jpg



ではでは〜!

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/05/07(水) 21:22:56|
  2. ふそう FV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ