工作って楽しいね

実車の所有欲をプラモデルで解消するブログです。

ドラゴンワゴンをこさえる その13

さてさて

寒さのせいでここしばらくゴロン丸ポーズを決め込んでおりましたたかぼうです。
節分も過ぎましたもんで、きっとこれから徐々に暖かくなっていく事でしょう。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

DIMG_4940.jpg
じゃん↑
こさえ終えだ〜♪


前作のポンポン丸やFVちゃんと比べると手数は一割にも満たない作品でございましたが、ダラダラと無駄に時間をかけてしまいました〜(汗)

だって資料が少ねぇんじゃ〜。
(↑千鳥風に)

そりゃそうですよ。
だって今まではコンベックス片手に実車を隅の隅まで取材していたんですもの。
そもそも見たことも無いものをこさえようってのがバゲオなんです。
それでもBig Musuki様をはじめ皆様が応援して頂いたおかげで、今回もなんとか完成にこぎつけることができましたもんで〜♪



では久々の朝礼から。

あいざいま〜す!
本日の作業内容はデカールとミラーをこさえる。
安全注意事項はテキトーでもいいから最後まで心が折れない。
人員一名管理ゼロ。

ご安全に〜x0x





まずはアルプスの名機MD-5000を永い眠りから覚ましましょう。
ウィ〜ンガチャガチャウィ〜ン…


DIMG_4827.jpg
出力したぁ〜♪

(ちなみにプリンターの右下に貼られている"Technics"のシールはSL-1200MK3Dやなんかに付属したきたモノを当時勢いでペタリンコしたもんだと推測されます。ハイ。)


DIMG_4935.jpg
ペタリンコ

DIMG_00004.jpg
モノホンも比較ペタリンコ
<※ノークレーム>




DIMG_4934.jpg
反対側もペタリンコっと

DIMG_00008.jpg
モノホンペタリンコ
(この写真だとプチウインカーが確認できますが…)




DIMG_4932.jpg
ついでに前からも〜
二台ありますが2387のナンバーの方をこさえました。


DIMG_00012.jpg
モノホン
この↑写真にはウインカーも無いんじゃないの〜!
手間が少ない方を選べばいいんです。ハイ。




DIMG_4928.jpg
後ろからぁ〜


DIMG_00030.jpg
まずリベットというかボルトナットだそうですが、ナナメなのを間違えております。
バゲオです。

この写真は、この時期にウインチが無いもんで2386の方だと察します。
テールの丸い反射板の位置をこの写真から推測して、横の乗り口のステップより上だと判断しておりました。


DIMG_00001.jpg
この時代にウインチがある2387は、丸一つ分下ではないか〜い!
バゲオ

なんだか書いているうちにウインチと前部のライトを付けたくなってきました。



DIMG_4922.jpg
上から〜
この矢視はあまり意味が有馬温泉©️



DIMG_4933.jpg
これにて白田組のドラゴンワゴンをこさえるは終了で〜す!





<エンディングソング>
い〜つかまた〜ここに〜迎えに来て欲しいの〜♪
こんどこそあたし〜やさしく〜なれる〜から〜♪


ご安全に〜
x0x
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/02/05(日) 21:16:00|
  2. ドラゴンワゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ドラゴンワゴンをこさえる その12

さてさて

御嶽海の快進撃から始まった初場所も中日を迎えました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

このところ更新が滞っておりましたが、別にワケなどありません。
ただ私生活が充実していただけです。ハイ。

で、ですねぇ。
その間もプラモはヒマをみつけてはチョイチョイやっておりましたもんで、けっこう話題がとっ散らかるとおもいますが…




まずは白田組のドラゴンワゴンの進行状況からご報告いたします。

DIMG_4774.jpg
じゃん塗った〜♪

年末に一度キャビンを塗ってみたのですが、キズもなんも無視したままいきなり水色を塗ってしまったもんで、一度白サフェ
吹いて軽く仕上げてから再度塗り直したんですよ。


DIMG_4780.jpg
幌も時間を置かずデタラメマスキングで塗装いたしました。
そもそも製作がスローダウンしたきっかけは、幌の骨の位置が諸説出てきたからなのですが…
(縦は間に二本か?)
(真ん中は山なりか?)

まぁとにかく、どちらの解釈ともとれるような曖昧な形状で着地点といたしました。




DIMG_4778.jpg
ヘッドライトも塗装後に取り付けました。
今回は前作までと違い実車取材も行わず資料が極端に少ないもんで、ライトもただHアイズをペタリンコしただけです。
他もディティールがテキトーだもんで、こんなもんで十分でしょう。



DIMG_4783.jpg
ここの車幅灯?のレンズもどうにか簡単に済ませようと思いまして。


DIMG_4782.jpg
一旦は透明の炙りランナーを磨いて切り出してみたのですが、寸法があまりにテキトー過ぎたもんでこれはポイ。




DIMG_4784.jpg
だもんで、
ダイソーのUVキャストをピチっとチッタンしてからに。


DIMG_4786.jpg
ダイソーマジックライトペンで硬化させました〜。


ドラゴンワゴンのご報告は長くなりそうだもんで、今日はここまでといたしまして…


ここからは余談ですが、



DIMG_4568.jpg
アオシマの人魚姫を買ってきました〜♪


え〜!?
なんできゅうにスパグレなんか買ったのぉ〜?

って、
おもうでしょう?


じつは…






DIMG_4788.jpg
だってクオンのキャビンが欲しかったんだも〜ん♪
なんですねぇ、実は。



DIMG_4607.jpg
マジックで下書きしましたが小加工で十分いけそうです。


DIMG_4613.jpg
プラ板をペタペタやっているだけで、かなり近い形になっていきました。
(このあとグリルを数ミリ下げますが)




この話題も長くなりそうなので後日といたしましてっと…



DIMG_4789.jpg
ピットロードの87式を買ってきました〜♪


え〜!?
なんできゅうに戦車なんか買ったのぉ〜?

って、
おもうでしょう?


じつは…






DIMG_4773.jpg
(※トラ蔵様のところから勝手にパクリンコ)
このタイヤと似てると思ったのだもの〜!

最近頭のなかが除雪車でいっぱいだもんで。
ゲテモノ除雪車といえばコレ。



DIMG_4789 (1)
うむむ??


DIMG_4790.jpg
直径35.5ミリだと〜!


DIMG_4791.jpg
ホイール13.3ミリだと〜!?

どうなんだべ?


DIMG_4792.jpg
こないだの米軍のヤツよりも小せえ。

ちなみにどちらも生産はラッパのマークのメーカーなんだそうです。
(丁寧な梱包がそうでした)

このキットって今どこも在庫切れなようですね。
先週近所のプラモ屋に別件で立ち寄った際にたまたま有るのを覚えてたんですよ。
昨晩思いついたら急に気になったもんで、今朝早速買いに行きました。




で、その別件というのが↓
DIMG_4793.jpg
はぎ☆てつ先生が教えてくれた除雪車にピッタリなタイヤ比較のハナシなのですが…

さっき開けてみたらば
間違えてアオシマの方を買ってきてましたので〜(笑)

バゲオ


あ〜
もう酔っぱらった。
宝焼酎PUREで酔っぱらった。

「君はピュアーなゲットーボーイ」

ではでは〜x0x

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/01/15(日) 22:22:28|
  2. ドラゴンワゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ドラゴンワゴンをこさえる その11

さてさて

急遽ヘアカットの予約を無理やり突っ込み行ってきました。
しばらくサイドを刈り上げていたのですが、二ヶ月もすると鉄拳の平八みたくなるのです。
カットとパーマのセット料金が廃止されたそうで¥2000くらい高くなりました。

昨日、オフィス用に来年のカレンダーでも買おうかしらと思って書泉に寄りました。
でも残念ながら大相撲カレンダー2017は売っておりませんでした。
調べたところ、ネットから5部セットで購入するとオマケでポスターがもらえるんだそうです。
誰か共同購入してください。
せっかくコインパーキングに入れたもんで、書泉ではワーキングビークルズという雑誌の除雪車が表紙のNo.25を買ってみました。
2004年の号でした。
No.10 には除雪車の他にギガのゲテモノも載っているらしいのですが、これも残念ながらNo.10はありませんでした。
それでも10年以上も前のバックナンンバーがほぼ揃っているのだから大した書店です。
他にも除雪車に関する事柄をいろいろ調べた今週でしたが、何だか総じて前輪が太いのではないか?という疑惑が湧いたところで一旦狸寝入りを決め込みました。

そんなこんなで
もはやプラモ難民と化し、あてどもなく街を彷徨っておるワケですが…

夜中に目が覚めてふと思い出しました。
「あ、ドラゴンワゴンが途中だった」


だもんで、
久しぶりに2時間ほどドラゴンワゴンに手をつけましたさ〜。

DIMG_4453.jpg
ほれ



DIMG_4449.jpg
ライトはモノホンの直径がφ180だそうだもんで、1/24のドルフィンの余りパーツを流用いたします。
とはいえ、モールドがあるワケでもないのでHアイズの5ミリとそう変わりません。
あとで縦線くらいは入れておきましょう。

接着してしまうと透明部分のマスキングを剥がせなくなるもんで、水色を塗装するまでは接着しないことにいたします。



DIMG_4450.jpg
うしろのポチポチもつけました。
このあたり、資料がありませんもんで想像です。


DIMG_4451.jpg
φ0.5の真鍮線で手すりもこさえました。
フロントの細かなディテールもテキトーに雰囲気でこさえました。

手元の資料写真では、同じ一号車でも特に灯火類などが年代によって仕様が違うようです。
(中には後ろにウインチが載ってる写真まであるし)
だもんで、適宜こさえやすいように勝手に解釈することにいたしました。


DIMG_931931.jpg
<参考:モノホン>

残作業はバックミラーとワイパーくらいですかね。
ヒマをみてぼちぼち水色の塗装でも始めようと思います。





あ〜
余談ですが…
SRV-650Cの前輪の構造が全くもって分かりません。
図面では前前軸と前後軸の間に軸があるように見えました。
だけど後輪とは違って板バネでは無いかもしれない。
いったいどうやってステアリング切るんだろうか?
ワイドタイヤだったし…




みなさま今週もご安全に!
x0x
ではでは〜

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/12/04(日) 23:26:21|
  2. ドラゴンワゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ドラゴンワゴンをこさえる その10

さてさて
なんだか急に台湾ラーメンが食べたくなったものだから。
DIMG_3914.jpg
こう


と、いうワケで。
ちょっぴり心に余裕ができたたかぼうです。

ダ=モンデ☆

久々にドラゴソワゴソをこさえま〜す♪


DIMG_3917.jpg
前回、幌のテクスチャーを整えるためにクリネクスを重ね貼りいたしました。



DIMG18184.jpg
近々来るらしい某氏のタレコミによると、幌はこのような止め方になっているのだそうです。




DIMG_3918.jpg
だもんで、
まずは幌にポチポチをくつけます。

相手がティッシュだもんで、ポチポチは瞬間でくつけます。
ポチポチは伸ばしランナーの千切りのようなモノですが、ランナーを伸ばすと早く茹ださるパスタみたいになったりもします。
だから私はプラ棒を伸ばします。


DIMG_3919.jpg
幌にポチポチをくつけるよりは、プラ板相手にくつける方が楽チンです。
だって接着剤がすぐつくからです。



DIMG_3920.jpg
片面だけやっつけたもんで、荒サフェ吹いてみました。
いかがでしょうか?
(あとでちゃんと仕上げます)。

マトモな側面からの写真がナイナイだもんで、ボルトナットのパターンを写真解析するのも面倒だナ〜と思っておりましたが…


DIMG8993893.jpg
そういえば、少し前にヒマをみてデカールの下ごしらえに手をつけておりました。
このときに無理やりフォトショで矯正した側面写真が、思いがけず役に立ちました。
(スクショはイラレです)

Dimg558522_0002.jpg
元の写真はこのような角度でした。
コレでも手持ち画像では一番側面に近いんです。

フォントはあまりにデタラメだもんで、スケールを鑑みてもう少し手直しする予定です。



今日はここまで〜







あ〜
余談ですが…
新しいメットが届いたもんで、インプレッションがてら城南島に行きました。


DIMG_3461.jpg
この寸前にC-130が羽田に降りたのですがパシャれませんでした。


DIMG_3464.jpg
羽田に降り立つ飛行機とお船がいっぺんに見れていいところです。

ではでは〜

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/10/10(月) 19:26:38|
  2. ドラゴンワゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ドラゴンワゴンをこさえる その9

さてさて
気がつけば大相撲は9月場所。
本工作ブログも、本場所ごと年六回の更新となり兼ねぬペースとなりつつありますが…

ゴロン丸ばかりしていたワケじゃありませんからね〜!

たかぼうは、ささやかな夏休みが終わってからというもの、無休で夜中までぶっ続けで働いていたんです。
まだまだ先が長いから、今週末はお休みを決め込みました。

とはいえ、今日だって休みなのに急遽呼び出されて、打ち合わせに行きましたよ。
だって、じゃんじゃがメールや電話で起こされたんだもの。
駅前で電源がとれるカフェを探すものの、サンマルクもドトールもスタバもダメで、結局 昼間から歌広場に男二人で入るという…
(フリードリンクが必須だというからコーラを2杯汲んで入りました)





さて
久しぶりにプラモの話をいたしますと。

DIMG_3564.jpg
ずいぶん前のハナシになりますが、クリネクスにポリパテを塗りたくって固めたのでした〜。
(たしかココからでしたよね?)

シンナーでモリモリを若干シャブくして塗ったくっていきます。
ちなみに容器はセブンイレブンの味付き玉子とうふです。
アルユールのつまみが足りないときに余計なカロリーを摂らないので重宝しております。
三個パックなので賞味期限にだけ気をつけて常備しておくと良いでしょう。
でもイレブンで一番オススメのおつまみはササミスモークです。
アレは最強です。
最近はプロテインダイエットなるものも流行っています。
知らないヒトは一度買ってみると良いでしょう。
アレを小鳥の様におちょぼ口でついばみながら、宝焼酎PUREをストローでチュウチュウする時間といったらもう…



DIMG_3623.jpg
こんな感じに固まりました。

クリネクスのテクスチャーは消え、もはやポリパテのハケ目しか残りません。



DIMG_3566.jpg
幌のポリパテが固まる間にシャーシを塗りました。

が、

DIMG_3567.jpg
直後に、鮮やかなグリーンは間違えだという通報が!

てっきりキャビンの上に乗ってるガラクタの角パイプがモノホンの色だと思い込んで塗ってしまいました。

仕事も趣味も、作って見せてから初めて違うと指摘されるものです。
(慣れっこなのでへっちゃらです)


DIMG_3624.jpg
気を取り直して、暗めのグリーンで下地を塗るところからやり直します。
この暗い色は影になる部分だけ残します。
この上に明るい色を乗せる算段です。



DIMG_3626.jpg
シャーシの塗装途中ですが、幌の余計なティシューを切り取りました。

ちゃんとお伝えてしていなかったかもしれませんが、一度ガッチリと接着したキャビンとシャーシは無理やりひっぺがしました。
だって塗装できないんだもの。

無理やり接着部分にナイフを差し込みましたが、
ねじれるは、要らん場所が壊れるは…

スゲー大変でブッ壊れるかと思いました〜!
(↑無計画アホ)


DIMG_3628.jpg
その後明るめのオリーブ色を塗り重ねて、シャーシの色はこんな色になりましたよ。
余りモノで調色した色ですが、今回に限ってはあまりこだわらない事にいたします。




DIMG_3629.jpg
陰影は控えめにしたつもりなので、写真では分からないでしょう。
せっかくのディティールなので、スミとか入れたりすればもっと映えるでしょう。


DIMG_3630.jpg
幌はポリパテをなで削ったので、布感が全くなくなりました。
だもんで
またクリネクスを重ねて、今度はラッカー溶きパテを塗ってみました〜。
成功するかはわかりません。



今日はここまで。

ご安全に〜x0x
ではでは
  1. 2016/09/11(日) 20:44:51|
  2. ドラゴンワゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ