工作って楽しいね

実車の所有欲をプラモデルで解消するブログです。

TOYOTA AE86 LEVIN 2Dr. その4

しくしく…(泣)


やってもやってもハチロクが進まないよ〜 (ノД`)シクシク
カラダにムチ打ってやってるのに…


でもレポートの間を空けると施主様がさらにガックシして生産効率が落ちるからなぁ〜…

 =だ☆☆もんで=


超中途半端ですが報告書だけ提出してヤリ逃げしま〜す!

IMG_9217.jpg
IMGN_0009.jpg
「やってるんだからぁ〜♪」



IMG_9219.jpg
IMGN_0010.jpg
うむむ…

こうして見比べるとヘンなところだらけじゃわい。
(あとで直しますけぇ…)

寸法が分からないで個々のパーツをこさえると、
こういうコトになります。ハイ。




IMG_9218.jpg
IMGN_0006.jpg
こうして写真並べてから初めて違いが分かるから効率がわるいんだよな〜(ブツブツ…)




IMG_9220.jpg
IMGN_0012.jpg
と、に、か、く〜!

やるといったらやりますので〜




IMG_9194.jpg
これにてドロン






ーーーーー



ちなみに、先週はですねぇ…


IMG_9180.jpg
で〜ん!
(特に意味はありません)


IMG_9181_2.jpg
超短いスパグレが煙はいて走ってました。



IMG_9214.jpg
先々代のスマホが知らん間にパッカ〜ン!してました〜(笑)



IMG_9216.jpg
相当膨らんでます。

みなさまもご注意くださいませ。




IMG_8966.jpg
このままでは来月の福山弾着さえ折れちまいそうですけど〜
(誰も行く予定は無いのぉ〜?)



月曜からもご安全に〜x0x

ではでは〜


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/03/29(日) 22:12:12|
  2. TOYOTA AE86 LEVIN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

TOYOTA AE86 LEVIN 2Dr. その3

さてさて

日曜くらいゴロンして過ごしたいたかぼうです。


けれども、あまりハチロクのレポートを怠るとオーナーがガッカリして年度末の生産効率が落ちかねませんので!

だもんで若干中途半端な内容ではございますが、本日はハチロクのレポートをお送りいたしま〜す♪




ーーーー
そもそもですね〜。

チョロいと思って始めたこのAE86レビンですが、
外装から内装までガッツリ手を入れなければいけないシロモノだったんですよ〜!


IMG_8864.jpg
じゃん!

フェンダーだけとっても毎晩夜な夜なポリパテを盛っては荒削りしてまた盛るというルーティーン。
コレで発狂しないで済んでるのはたかぼうだからなのでして、シロウトは絶対に真似してはいけません。

(こういうポリパテとサフェと整形色の三色ハリマダラに、子供の頃は憧れたものだったわ)




IMG_8860_2.jpg
ヒマを見てシャーシを素組みしておきました。

とりまフジミのキットに付属してきた15インチのワタナベでオフセットを調整いたしましたが、ゆくゆくはホイール&タイヤもドコかで調達せねばいけません。





とにかくオーバーフェンダーの目処が立ってきたので、サイドステップに着手します。

IMgg_0006.jpg
こんなような形状のサイドステップはよくプラモのオマケに入っていそうですが、ジャンクをガサゴソしたらありませんでした。
いったいドコで見たんだろうか?


ネット検索したら一部の86のキットにはサイドステップ付きのキットも有るようですが、要らん出費はゴメンなので自力でこさえることに。
(きっと、買った方が安いとは思いますが…)



IMG_8866.jpg
プラ板で基礎を固め〜の。



IMG_8867.jpg
ポリパテ充填!
まぁ、なんとかなるベルタルべ。



IMG_8879.jpg
お次はフロントバンパー。
ココもチョロいと踏んでおりましたが…




IMgg_0003.jpg
…むむ。
結構なゲテモノではありませんか…

上三分の一すら大加工せねば使えませぬぞい。




「嗚呼、道のりは遠いな〜…」





ーーーーー

IMgg_0009.jpg
頂いた実車資料がロンシャンだったので。



IMG_8868.jpg
ひとまず前輪のワタナベも後輪のロンシャンも手持ちの15インチで仮組みいたしましたが、サイズ的にはいかがなモノでしょうか?


実車は14インチだそうで。
<比較↓>
DSC_0151.jpg
やっぱデカ過ぎですね。15インチじゃあ。


だもんで

支給してくださ〜い!
(14インチが入手出来たら高価な引っ張りタイヤを奢ってあげますので〜)


そんなところで今日はオシマイ!








ーーーーー

あ〜
余談ですが…




IMG_8766.jpg
タイヤといえば、FVちゃんのタイヤは縦スジがバイアスチックで変だヘンだ〜とイカG様に言われたもんで。
ポリパテ盛ってはみましたが…



IMG_8869.jpg
いかがなものでしょうか〜?
(いまさら断面形状までは修正出来なかったもんで)

どうせ後戻りできませんけど(笑)








ーーーーー

それと、
かつてたかぼうちゃんが何度か掲載されたTT誌のサイトを久しぶりに覗いたらこの←ようなお知らせを発見してしまいました…


コチラによると


〜〜以下転載〜〜

『ダミアンちゃん祭り (まちゅり) スケール 1/24』
誌上にて開催。どしどし応募ください!

<募集車種>1/24(1/25も可)スケールの自動車プラモデル(市販品)がベースであること。※フルクラッチ不可
<応募締切>3月末日(延期しました)

〜〜〜〜〜〜〜〜

と、いうことで


どうやら、KY誌のプラモコンテストの〆切が3月末まで延期されたようですが、旧酷委を代表してFVちゃんを出しても良いってコトでしょうかね?
1/24だしフジミのキットベースだし…


でもな〜…
きっとフルスクラッチ不可ってところにはイロイロと含ませた意味があるんだろうナ〜…

ウチにあるプラモのほとんどが高速有鉛的なんだけどな〜…



と、悶々と考えてしまいましたが。


明日は自主的に早く出社しないとヤバいような気がしておりますのでこのへんで。

今週もみなさまご安全に〜x0x
img072072.jpeg



ではでは〜ノノ☆

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/22(日) 23:22:55|
  2. TOYOTA AE86 LEVIN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

TOYOTA AE86 LEVIN 2Dr. その2

さてさて

テレビの前でゴロンでおなじみ たかぼうです。



前回 大合体をはたしたハチロクのボディーでございますが、接着で溶けたプラスチックもそろそろ収まってきたころでしょう。

重い腰を上げてヨッコラしょ!っと。



手始めに…

IMG_8645.jpg
前半分のアオシマ製と後ろ半分のフジミ製では お窓のトリムシールの雰囲気が全く違いましたので、一旦バッサリ切り落としました。


IM_0022.jpg
頂いた超少ない資料写真から判断するに、出来の良いとされるアオシマ版のトリムは細すぎるような?



IMG_8695.jpg
分割しては接着が厄介そうだったので、一発モノで切り出しました。



IMG_8698.jpg
それではリアオーバーフェンダーに取りかかります。

今回ドンガラ用に買ったN2のキットにはフェンダーがありませんでしたので、初回ロットのキットを使用しております。

フェンダーアーチから5ミリ幅で切り落とす作戦でいきましょう。




IMG_8596.jpg
再現するのはコチラ↑

リベット止めから察するにFRP製でしょうか?
提供された資料写真が少ないのでアフターパーツを画像検索するという無駄な手間が…



IMG_8736.jpg
先端を研いだノギスでアタリをつけてっと…

ちなみにカットはワタシの場合、加工ノギス→デザインナイフ→BMCタガネ0,2です。




IMG_8699.jpg
オーバーフェンダーはたぶん+40〜50ミリくらいではないかと推測いたしましたので、1,2ミリプラ板とボディー厚で2ミリ程度になるようにフカします。

こういうのは迷わずパチパチとやってしまえばどうにかなるもんです。

ベッタリと接着剤を塗ってグチャ〜っと。





IMG_8700.jpg
接着〜!




IMG_8701.jpg
う〜む。

ワイドになった。




IMG_8734.jpg
一回ポリパテしましたけど、大まかにはこんなもんでしょうかね〜?

要らん所にはマスキングしてるのですが、どうしても周りのプラスチックまでポリパテに犯されてしまいますので連続して加工が出来ません。

リアフェンダーはボチボチ パテと切削を繰り返して仕上げて行くとして…




IMG_8737.jpg
フロントフェンダーも同様にカット。



IMG_8611.jpg
っていうか、コレしかマトモな画像がありませんけど〜!




IMG_8738.jpg
とにかく接着してっと。




IMG_8739.jpg
ポリパテをテンコ盛りにして今日はオシマイで〜す!

(そろそろ さっきのポリパテを完全硬化前に荒くカットしておかなければ。)
(忙しい、忙しい…)



ーーーーー

IMG_8727.jpg
リアセクションは追加資料を頂きましたので。


IMG_8740.jpg
対応いたしますので〜。


ーーーーー

それではご安全にx0x
ではでは〜

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/11(水) 22:28:16|
  2. TOYOTA AE86 LEVIN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

TOYOTA AE86 LEVIN 2Dr. その1

さてさて

明日は都内でも雪が降るとか降らないとか。

先週は玄関開けたら雪景色でしたのでタマゲました〜!
道路に積もらなかったから全然平気だったんですけどね。


突然ですが新シリーズをはじめちゃいま〜す♪

だって今週末は待ちに待った"◯ゃがいもフェスティバル"が都内で開催されるんだもの!

週末が待ちきれないたかぼうは、
「買ぁ〜ってくるゾ〜と勇ましくぅ〜♪」
と、勇み足でAE86のキットを入手するトコから始まります。



p1[5]
今回のモチーフはコチラ!
(このカットばかり三枚送ったきりではこさえられませんよ〜)



とにもかくにも。

写真から判断出来るのは、
・同じハチロクでもハッチバックではなく2ドアクーペだということ。
・リトラではない方だということ。
この二点のみ!

ハチロクを全く知りませんので、しばしWikipediaでお勉強してっと…




IMG_8552.jpg
じゃん!
<アオシマ版>
元キットを入手〜。


IMG_0339.jpg
コチラのキットは以前に70カローラをこさえた際にも鈴鹿の"おおはし"で購入しておりましたので、残骸が手元にあるのですよ。



IMG_8555.jpg
でも、以前は写真矢印のフェンダーはカットされていなかったんですよね〜。



IMG_8554.jpg
それが、ほれ!


IMG_8564.jpg
2013年の発売当初は、付属パーツのオーバーフェンダーを取り付ける際にノーマルフェンダーを自力でカットする必要がありました。
(コレがメーカーの予告無き改良ってヤツですネ!)




そして2ドアというコトで…

IMG_8553.jpg
じゃん!
<フジミ版>



IMG_8559.jpg
コチラはずいぶん大昔のキットのようでして、現代っ子のシビアな御眼鏡には若干シリアスなディティールでございます。
(そもそも現代っ子はプラモをこさえないとか…)




IMG_8561.jpg
この生まれも育ちも違うキットですが、依頼があったからにはやらねばならぬ!





IMG_8562.jpg
うむむ、このラインじゃな!

よ〜し!…





IMG_8568.jpg
ぱっか〜ん!



IMG_8566.jpg
コチラも
ぱっか〜ん!





IMG_8587.jpg
合体!

うむむ…
フジミ版の2ドアのお幅が…

ドンガラシャーシの使用を考えても、最新版のアオシマに合わせるのがベターですので。




IMG_8589.jpg
ぱっか〜ん!!



IMG_8591.jpg
接着〜♪


IMG_8592.jpg
プリウスチックな面影も開封間もなく消え失せました〜♪


接着が乾かないので今日はオシマイで〜す!
(コレ以上は追加資料が無いとこさえられませんので〜)



ーーーーー

あ〜…
余談ですが〜。


プリウスといえば、某代理店b◯zタワーに打ち合わせに行った帰りにプリ◯スPHVを見ました。
IMG_8581.jpg
↑ …あっ!




IMG_8583.jpg
 あ〜!!



IMG_8578_2.jpg
最近どこぞのメーカーにご縁のある たかぼうでした.

明日もご安全にx0x

ではでは〜

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/04(水) 22:19:12|
  2. TOYOTA AE86 LEVIN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22